る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

ドラクエ11で改めて勇者業は大変なことを身にしみる

 

ドラクエ11絶賛プレイ中

発売日に届くも、結局スタートしたのは翌週の月曜日って感じで遊んでいるドラゴンクエスト11。

早い人だとクリアーして、裏ボスまで倒してしまっているようですよ。

 

攻略をメインにしている人のプレイスタイルって本当にゲームを楽しんでいるんだろうかって思うところもありますが、そこは人それぞれって感じでしょうか。

 

購入したのが3DS版なんで家でも外でも遊べるメリットが有る反面、本体のバッテリーが切れてしまうと充電完了待ちと言う空き時間が出来てしまうのはデメリットですね。

 

充電しながら遊んでもいいんですが、今の時期だと本体がアツアツになってしまいます。

それが原因で壊れでもしたら元も子もないですよ。

 

その辺にも気をつかいながら、ボチボチとホムラの里エリアをプレイしている次第です。

 

 

 

勇者業も大変だよ

そんなドラクエ11なんですが、遊んでいて思ったのは「勇者業も意外と大変だな」って。

 

仲間が増える喜びと迷惑な一面

この世界を救うのに主人公1人ではどうにもなりません。

1人、また1人と仲間が増えて冒険を進めていきます。

 

そうなってくると必要となってくるのが各自の装備品。

 

武器・防具と全員分揃えようとなると結構な金額になるんで大変です。

今はまだ2人だからそうでもないかもしれないけど、これがフルパーティーになったら一体いくら必要になってくることだか。

 

ちなみに今(ホムラの里)だと武器を最強にすると1450ゴールド必要になります。

主人公は片手剣にして少しでも節約って思っていたけど、結局盾を買う必要があるから節約にも何にもなってなかったりしますw

 

モンスターをひたすら倒す

装備を揃えるための資金源となるのはフィールドに登場するモンスター。

「モンスターがお金を何故持っているのか?」なんて考えては決していけませんよ。

 

ホムラの里近辺でよく見かけるモンスターたち。

勇者の資金源の為に何度倒されていたことか。

 

倒して手に入るゴールドも、たったの33ゴールド。

勇者側もモンスター側も割りに合っているんだろうか・・・

 

先に上げた武器を揃えるとなると約50回も繰り返さないといけない。

レベリング兼ねてやるとは言え、結構な作業になってしまう。

 

ここも節約

モンスターと戦闘をしていく内にHPやMPが消費されていくので、適当なタイミングで回復をしてあげないといけない。

もしここで下手して全滅でもしてしまったら所持金が半分になってしまう。

 

モンスターとの戦闘でクッタクタになった体を村の宿屋にあるベッドで休みたいところ。

しかし1泊12ゴールドも取られてしまう。

 

今の12ゴールドは大金。

 

ここは下唇を噛み締めて、主人公たちにはキャンプで我慢してもらいましょう。

フィールドにあるキャンプならタダでHP・MPを回復できるからね。

今は下積み時代、いつか宿屋のベッドで寝ることを夢見て・・・

 

もしもの時のために

今の時代、何が起こるかわからない。

もしもの時のための備えは重要。

 

ちゃんと貯金もしておこう。

不便なのは預入が1000ゴールドからってこと。

それでも今なけなしの3000ゴールドを貯金。

 

備えあれば憂いなし!

 

 

 

そんなこんなで

いろいろと有りましたが、それらを乗り越えて主人公の装備は今ベストな状態となったわけです。

 

アタマ・からだ装備は鍛冶で作ったのが性能良かったんで買わずに済みました。

 

何気にアクセ1は『エマのおまもり』のままです。

いつかまたエマと再開できる日をってね。

 

世界観は違うけども、こうして見るとリアルとあまり変わらないような気がします。

勇者業の社畜の一貫なんだなと思いました。

おわり