読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

NieR:Automata(ニーア オートマタ)1周目クリアーと美術記録集

NieR:Automataを1周目クリアーしました 

この記事の時はネタとして投稿しただけで本クリアーとは当然なってません。

しかし今回はちゃんとクリアーしたんでご報告を。

 

f:id:ruko036:20170227145420j:plain

ちゃんとエンディングが『AW』ってなっているんで1周目を終わらせた証です。

 

クリアー時間としては11時間弱となっていますが、これは寄り道(サブクエ)をあまりせずにメインストーリーをほぼ1直線で進めたからです。

サブに手を出していたらもっと時間がかかっていたでしょう。

 

 

 

周回要素

f:id:ruko036:20170227145326j:plain

ご存じの方も多いでしょうけど、このゲームは周回要素の有るゲームとなっています。

『1周目』って言っているのもその事からです。

クリアー後にもご丁寧にメッセージが表示されます。

 

単に収集物を集めたり、ステータスを引き継いで2周目を遊ばせるのではなく、エピソードの変化を楽しませてくれるのでマンネリ化せずに突入できるのは良い仕様だと思います。

 

ゲームの感想

アクションゲームでありながら、道中にシューティングゲーム要素を放り込んでくるのは面白かったです。

本格的な弾幕シューティングとかではないんで、苦手な人も安心して遊べます。

 

カメラアングルが多方面に切り替わるのはシーンによっては見づらさを感じる所もありました。

でもずっと同じアングルで遊ばせるよりは見方を変えてくれることでゲームの攻略性自体に視点変更を与えてくれる感じがして良かったと思います。

 

ちょっと残念だったのが攻撃パターンが単調かな。

もっとコンボを楽しませてくれてもよかったんじゃないかなと。

そこは武器やチップの組み合わせで変化するのかもしれないんで、2周目以降に色々といじってみます。

 

事前に周回要素のことは知っていたんで、1周目は本腰入れずに長いチュートリアル的な感じで遊びました。

本番は2周目以降だと思いスタートしていこうと思います。

 

NieR:Automata

このスクショは単にカッコよかったんで残しただけですw

 

これを見れば2Bさんの全てが

 

ゲームが好印象すぎるのと、2Bさんに恋しちゃってるんで買っちゃいました。

こう言う設定資料集みたいなのは滅多に買わないんですけど、それを買わせてしまうって事は余程気に入ったタイトルなんだと自分でも驚いています。

 

これを買った理由としてはニーア オートマタの世界を映像ではなく資料として見てみたかったのと、キャラクターの詳細設定を見たかったわけです。

 

詳細ってことは、2Bさんのスリーサイズ的なのも書かれていたりするわけですよ!

 

なに「ニーア オートマタの世界を映像ではなく資料として」ってカッコつけて言ってたけど、結局は下心からじゃないかよってのは言わないであげてくださいw

 

さて、気になる情報の方ですが2Bさんの秘密の数値。

なんと・・・

体重が148.8キロもあります!

 

アンドロイドって設定ですから人間と同じ体重なわけないものね。

それにしてもあの身なりで約150キロもあるとはね。

それを支えていたヒールも相当の強度があるんでしょう。

 

・・・スリーサイズ?

 

NieR:Automata World Guide ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫ (SE-MOOK)

NieR:Automata World Guide ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫ (SE-MOOK)

 

 それは実際にこれを買って自分の目で確かめないとw

 

でも見ごたえは十分にある内容となっているんで、ゲームにハマった人なら1冊買ってもいいんじゃないでしょうか。

おわり