読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

For Honor(フォーオナー)と言う最新のチャンバラゲーは面白いのか?

ゲーム

フォーオナーと言うチャンバラゲー 

「究極の2択だな」と前回悩んでいるネタを書いたわけですが、結局どちらを買ったかと言うとタイトルに有るようフォーオナーを購入しました。

仁王も遊びたいんですけど、時間を考えるとクリアーまで辿り着けないだろうなと。

 

フォーオナー - PS4

フォーオナー - PS4

 

このゲームのメインは対人戦。

一種の格ゲーに分類されるんでしょうか。

チーム戦も用意されているんで上手い下手を気にせず遊べたりするのもポイントかもしれません。

 

しかし倒されてばかりだと嫌気が差して投げてしまいたくなります。

・・・る〜子さんは『←今ここ』状態だったりしますw

 

 

 

使うは野武士

今使っているのは侍の野武士

武器はリーチの有る薙刀を使って相手をチクチク攻撃するタイプ。

出血させると少しずつ体力を削ることも出来て、野武士は出血させる技が多め。

 

でも得意距離をキープして攻めないといけないし、近寄られてゴリ押しされてしまうと手も足も出なくなってしまう。

 

隠密スタイルって言うポージングに持っていくと連携技の1手目をキャンセルできるのと相手攻撃の1手目を回避できるのは強み。

隠密スタイルからの発生技を駆使するとばら撒きが出来ていい。

 

チクチクタイプだから火力に物足りなさがあるし、1発のダメ量が多い気がする。

 

エモートで挑発されても勝てばいい

対戦中にエモートを出すことが出来る。

勝った時に表現するやつね。

 

中にはそれを使って挑発まがいな事をしてくる人も居るわけで、これをやられた相手としては不愉快極まりないかもしれない。

 

でも結局は勝てばいいんですよね。

 

 

5ラウンド3本先取で勝ちの試合。

2本先制していても逆転は出来ます。

油断したら負けってことですよ。

 

あれだけ威勢が良かったのに、一体どうしたんでしょうね?

あまりにも弱かったから手を抜いてくれたのかなw

 

野武士は続投

野武士は最初強すぎると言われていたせいか、修正が入って弱体化されすぎと言われていますけど、現状大きく弱体化されないとも言われています。

結局は使い手次第ってことでしょうか。

 

このゲームには装備要素も用意されていて、あれもこれもとキャラを切り替えていたら中途半端なキャラが生まれていくだけなので、ここはキャラを変更せず野武士でやれるところもまでやっていこうと思います。

 

参考動画やサイトを見て動き有る野武士に仕上げていけたらと思います。

あと負け続けることに対しての強いメンタルも欲しいかもね。

おわり

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...