る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

【ディビジョン】もうすぐ256になりそうなんで、1人で国連総会会議場をクリアーしてみた


毎日がディビジョン

ディビジョン

毎晩仕事から帰ってきたらすぐにPS4の電源を入れてフレンドと一緒に遅くまで遊んでいるディビジョン。

プレイ時間も2日と1時間18分となりました。

 

プレイ時間の表記が時間だけでなく日にち換算されているのはゲームの世界観を考えてのことだろうなと思います。

崩壊したニューヨークでこれだけ生き抜いているって感じかな。

 

実際48時間ちょいプレイしているわけですが、キャラクターのレベルと言いましょうか30を越えると装備のレートが数値に反映されていく仕様。

最大が256となっているんで、もう少しでゴールできそうです。

 

しかしこのゲームはそこがゴールではないんですね。

むしろそこからが面白くなる!

装備を掘って掘って掘りまくって理想の装備像を作ってこそハクスラの面白いところですね。

 

 

 

現状装備

ディビジョン

まだ防具のほうがオール256で揃っていないんで、今は有り合わせで埋めている感じです。

まだワールド5になりたての状態でもありますし。

 

装備にもレアリティーが用意されていて、黄色が最高レベルの装備になります。

緑はシリーズ物で、シリーズ名が色々と用意されているんで揃える個数でオマケがアビリティーが付いたりしますが、現状バラバラです。

 

今目標としているのは緑4・黄色2で組むと良いって見かけたんで、そこを目標にしようかなと。

シリーズを4つ揃える・・・先は長そうです。

 

ディビジョン

武器に関してはメインは256のアサルトライフルを拾うことが出来たんで当面はこれのお世話になるかなと。

やはりメインはアサルトが使いやすい。

 

MODを付けることで安定性や弾数を増やすことが出来るんですが、その辺も運が良いのかいい感じに仕上がっていたりします。

特に弾数がデフォルトだと30発の所、MODのおかげでプラス30発出来てるんで長く撃ち続ける事が出来てます。

 

サブ武器はサブらしくサブマシンガンにしてますが、こっちは256ではないんでゲットしたい所。

最初はショットガンを愛用してましたが、撃ち合いの激戦になると近づくのが危ういんで弾数勝負でサブマシンガンが好きになりました。

 

武器・防具ともに掘っていかないといけないんですが、激戦を乗り越えて良い物が落ちた時の喜びがこのゲームの面白いところなんだなと実感します。

 

1人でラスボス

このゲームにはストーリーミッションも用意されていて、一応は話を完結できる作りになってます。

ほとんど話なんて理解してないんですがw

 

本来ならフレンドと一緒にクリアーしたいところだったんですが、1人今となっては感になっていたんで腕試しとして1人で行ってみました。

 

 

時間にして1時間ちょっと。

レベルはノーマルです。

 

それでも1人はしんどいw

死んだらチェックポイントからのやり直しだし、回復のサポートも無いし、撃ち過ぎたら弾切れおこしそうになるしで。

 

2戦目の名前付きシールド持ちが一番苦戦したかな。

敵の近くにタレットを投げ込むとハッキングされて動かなくなるんでキツイと思いましたが、離れた場所に置いたら問題解決。

それでもスナイパーが増援で来ると戦いづらかったです。

 

呆気なかったのはラスボス。

てっきりヘリ撃ち落としてからもう1戦有るのかと警戒してましたが、そのまま終わるんですね。

 

最後のため息が全体を通して長期戦だったことを物語っていることだけ察してもらえれば幸いですw

 

最近は残した動画をPS4のShareFactoryを使っての編集してるんですが、必要最低限の加工が簡単に出来るんでそっちもハマってたりします。

 

 

 

2600円コスパ最高 

ディビジョン - PS4

ディビジョン - PS4

 

 

中古2600円で購入したゲームがこんなにも長続きして面白いとはコスパ最高にも程がありますねw

これもフレンドと一緒に遊んでこそのゲームなんで、野良で1人黙々と遊ぶことは無理です。

 

DLCも発売されているんで気にはなるんですけど、1つ約2000円するわけでソフトの値段を考えたらコスパが悪く見えたりします。

これもまたフレンドに合わせて購入を検討ってところでしょうか。

 

発売から1年が経とうとしているオンラインマルチゲームですけど、人が居れば息の長いゲームに仕上がるんですね。

おわり