る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

AirPodsのケース用のケース。もう訳が分からないよ•••

AirPodsのケース用のケース?

世の中には摩訶不思議な事が数多く有ります。

意外にもそんな不思議な事は身近に有ったりもするわけです。

 

AirPods

 

これもまた不思議な物の1つだったりするわけです。

線が全く無いにも関わらず、端末から流れる音を伝えてくれる。

 

世の中には不思議が溢れています。

今回は不思議の1つになり得るであろう物を紹介しようと思います。

 

 

 

これで何を守るのか

注文していた物が届いた状態です。

発送元がお隣の国からだったんで、届くのに1週間かかりました。

 

これは一見すると小物入れに見えますが、メインの使用用途は

AirPodsのケースを入れるケース

 

ケースにケースを入れる。

注文しときながら意味の分からないものを買ってしまったと思っています。

 

ケースって中身を守る役割を果たす物です。

そのケースに更にケースを付けるってことは、どう言うことですか?

意味が分からないでしょ?

 

決してAirPodsのケースって脆いわけではないんですよ。

バッテリーの役割も兼ねてますし。

頑丈さを検証する動画だってYouTubeに多くアップされてます。

 

だったら今回買ったこのケースの役割って何なんでしょうね。

 

とりあえず付けてみよう

このまま封も開けずに置いておくのも何なんで、実際に付けてみましょう。

 

サイズとしてはピッタリですね。

作りとしても結構しっかり作られてます。

 

このまま充電できるように端子部分には穴が開けられてます。

特に穴のズレも無いんで充電は問題なく出来そうです。

 

あれ?もしかして良い買い物したかも?

 

このケース意味なし!

良い買い物したかなって思っていたんですが、やはりこのケースを付け続けることは無いかもしれません。

 

余裕が有り余るくらいにスッポリとケースが収まってるんで、蓋が開けづらくなりました。

開けようと思うと少し押し出してからじゃないと開けることが出来ません。

 

考え方を変えると、AirPodsのケースは充電する時以外はイヤホンをしまわなくてもいいんで、ケースの開閉はそんなにしないですよね。

だったら収まりきっててくれてもOKなのかな。

 

これが正解?

このケースと上手く付き合っていくにはどうしたらいいのか。

充電する時以外はケースをスッポリと収めるとして、肝心のイヤホンはどう持ち歩けばいいのか。

 

何ということでしょう。

多少乱暴に見えてしまいそうですが、ベルト部分で2本を固定出来てしまいました。

 

ちょっと衝撃が加わると落ちてしまいそうですけど、カバンに忍ばせておく程度なら十分かもしれない。

 

普段はこの形で持ち歩いて、充電が切れたら中のケースで充電して収める。

 

やっぱこのケース買ってよかったのかも!?

 

不思議がいっぱい 

世の中にはまだ多くの不思議が存在します。

今回紹介したのは極一部。

 

ケースにケースを付けるなんて信じられないかもしれません。

でもそれを実体験して分かることもあります。

 

ケースにケース。

その先に何があるか知りたい方は1つ買ってみてはどうでしょうか。

おわり