読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

【全部見せます】無印良品のファブリック福袋、中身が凄いことに!

無印良品福袋はお買い得

ヨドバシカメラ、ビックカメラの福袋争奪戦は尽く負けてしまいました。

 

しかし、実は1つ福袋を購入することが出来ていたんです。

それがタイトルにもあるように『無印良品のファブリック福袋』になります。

 

色んなタイプが用意されていて、ネット販売分は全て抽選販売でした。

複数申込みは可能だったんで、ステーショナリーの方も応募してたんですがそちらはハズレました。

 

でも無印の福袋は大きく元を取れる福袋らしく、購入が難しい分類に入るみたいなんで今回買えたのは運が良かったのかもしれません。

さすが今年22位の運気を持ってるだけあります。 

 

と言う事で、今回はこの無印良品のファブリック福袋の中身を公開しようと思います。

 

 

 

届いて驚き

「ファブリックって何だ?」状態で当選してしまった分、何が届くのか想像もできませんでした。

 

そして実際に届いたのが

結構大きめの箱!

箱からして中身を期待させてくれますよ。

 

中身はちゃんとファブリック福袋。

価格は税込み3000円。

 

しかも驚くことに、代引にも関わらず手数料はかかりませんでしたし、送料も無料。

商品代金だけって凄くないですか!?

 

中身はこちら!

それじゃ、さっそく中身を出していきましょうか。

 

まずスリッパが入ってました。

手触りもいい感じで、履き心地いいんだろうなぁ。

サイズが合えばよかったなぁ・・・

 

値札は最後の合計金額の時に見せますが、このスリッパは23.5~25cm。

る〜子さんは26.5cm前後を求めるんで履けないねw

 

そしてひざ掛けが2つ。

デスクワークをする時などに持って来いですね。

 

る〜子さんの部屋は冬場こたつなんで、ひざ掛けはちょっと・・・

職場もデスクワークじゃないし・・・

 

それが2つも入ってた!?

 

そして最後に登場するのが一番の大物。

キルティングラグ!

 

商品名と現物見ても最初使い道が分かりませんでしたが、敷物ですね。

綿デニムを使っているみたいで、春・秋に部屋に敷いて使えそうです。

やっと使えそうなの来たよw

 

以上4点が福袋として入ってました。(キルティングラグ以外どうしよう

 

気になるお値段は

最後は入っていた物の合計金額がいくらで、どのくらいお得なのか。

 

  • クッションスリッパ 1500円
  • ひざ掛け(赤チェック) 2400円
  • ひざ掛け(ウール) 4900円
  • キルティングラグ 5900円

合計14700円

 

もう言わずもがな、お買い得過ぎますね。

お買い得にも程があるw

3000円の福袋の中身が14700円分ってね。

 

地味にひざ掛けの1つがウール100%で値段も結構するのが笑っちゃいますね。

キルティングラグがメインかと思わせておいて、実は影のメインでした。

 

噂通り、無印の福袋は大きく元が取れる物でした。

使う使わないは置いといて、これは毎年追っていきたい福袋かもしれません。

ネット通販だと抽選ですから、申し込んでおいても損はなさそうです。

 

 

無印で見かけるビーズクッションがずっと気になっていて、『人をダメにする』って言われるほどなんで試したいんですよ。

 

今まで無印アイテムはそれほどチェックしてきませんでしたが、2017年は個人的に無印アイテムチェックの年なのかも。

おわり

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...