る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

ゲオの宅配買取で大量のゲームを売ったら驚愕の◯◯円に!


ゲオの宅配買取を使ってみた 

年末の大掃除をするついでにPS3やXbox360などの微オールドハードのソフトを大量に処分(売る)してみました。

 

本数にして75本。

これをゲオの宅配買取に出していたんですが、その査定結果が送られてきたんでいくらになったか報告しようと思います。

 

 

 

75本売った買取金額は

 75本売った結果がこちらになります。

キャンペーンや査定金額アップも含め、総額4万オーバーは予想より上だったんで良かったです。

 

やはりPS3や360の微オールドハードのタイトルは買取値が安く、PS4やVITAなどの現行機タイトル数点の買取が大半を占めていたような結果になりました。

あとはキャンペーンなどの+@が割増してくれたかなと。

 

でもこの4万の臨時収入はかなり大きいです。

これでまた新たなゲームを買うことが出来ますからね。

さて、何を買おうかな。

 

買取値ランキング

一応補足程度の情報として買取値のトップ3とワースト1を紹介しておきます。

 

第3位 

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において,彼女の内宇宙に生じた摂動 PlayStation Vita the Best - PS Vita

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において,彼女の内宇宙に生じた摂動 PlayStation Vita the Best - PS Vita

 
ゼルダ無双 (通常版)

ゼルダ無双 (通常版)

 

買取価格:2300円 

 

グラビティーデイズは続編に備えてPS4版に買い換えようかなって考えていて、タイミングよくセールも行われていたんですが、PS+のフリープレイで既にダウンロードしているんで購入が出来ない状態。

別に売る必要無かったかなと少し後悔しています。

 

ゼルダ無双は通常版ではなくプレミアムBOXだったんですが思ったより値段が伸びませんでしたね。

Wii Uも起動してないし、ゼルダ無双もクリアーしたらそのままでしたし、このタイミングで売って正解だったかもしれません。 

 

第2位

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~

 

買取価格:3300円

 

初のアトリエでVITA版も買っていたんだけども、どうやって遊べばいいのか分からず進捗が無いまま放置されていたタイトル。

 

発売が去年の11月にも関わらず3300円と言う高値で売れて驚いています。

 

第1位 

真・三國無双7 with 猛将伝

真・三國無双7 with 猛将伝

 

買取価格:4100円

 

これは予想外の価格でありタイトルでした。

何でまだ今この価格なのか不思議でしかたない。

 

PS4が発売されて間もないころにタイトル不足を解消しようと買ったものの、すぐにラインナップが充実してきて遊ばなかった思い出。

 

でもそれが今になって恩を返してくれる形になってくれました。

 

以上の合計だけで12000円になっているんで、やはり現行機の買取価格は高値だと言うことが分かりました。

 

ワースト1

幻魔鬼武者

幻魔鬼武者

 

買取価格:10円w

 

このゲームに限らず、360のタイトルの大半が100円前後の買取価格だったんで「日本よそんなに箱を嫌わないでやってよ」って言いたくなりますw

モンハンやゴッドイーターの過去作も同じくらいの価格でした。

 

中でも一番古いハードのタイトルを抜粋して鬼武者をピックアップしました。

初代Xboxタイトルですから、むしろよく買い取ってくれたなと思います。

ちなみにこれを買ったのも100円くらいでしたけどね。

 

 

さすがに75本全ての買取価格を紹介するわけにもいかないんで、一部抜粋して紹介してみました。

 

買取価格としては悪くないと思うんで、家に遊ばなくなったゲームが貯まっているのであればゲオの宅配買取を利用してみてはどうでしょうか。

おわり