読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

PlayStation祭り(大阪)に行ってソニーへの信仰心を高めてきた

PlayStation祭り大阪の陣に参加

 

本日(2016年10月9日)に開催されたPlayStation祭りに行ってきました。

9月24日から全国4会場で開催! 「PlayStation®祭 2016秋」で話題作を体験しよう!! | PlayStation®.Blog

 

先月に東京ゲームショウで今後発売されるタイトルの情報や体験をしてきたんですけど、今回のイベントはタイトル通りPlayStationタイトルに特化したイベント

 

やっぱり注目株はPlayStation VRで、このイベントでも事前予約を入れていればゲームを体験することが出来ました。

 

る〜子さんも来週届くんですが、ローンチタイトルは何を買うかまだ決めていないんで気になっていた『Rez』って言うゲームの試遊予約を入れて触れてきました。

感想はまた後で書きます。

 

 

 

PlayStation4の期待作に触れる

このイベントに参加したからには多くのタイトルに触れたい所。

発売日が近い物は優先順位は低くしました。

 

と言っても、入場して1つのタイトルに並んで遊び終わり、他に行こうと思っても40分待ちとかになってるんで1本に絞って行くのが正解です。

あとは見てるだけって感じで。

 

る〜子さんが今回狙いを定めて入場と同時に向かったブースは

 

Horizon Zero Dawn

Horizon Zero Dawn | プレイステーション® オフィシャルサイト

 

本当は東京ゲームショウで触るつもりだったんですけど試遊予約が取れず諦めた1本。

このイベントでも触れるかどうかって諦めてたんですが、あっさり試遊予約無しで遊ぶことが出来ました。

 

率直に言うと面白いんだけど、過度な期待はしたくないんだよね。

 

発売が来年の3月って事で、急な仕様変更で思っていたのと違う形で発売されることだってあるから。

ノー◯ンズ・スカイって言う事例もあるわけだしw

 

体験した内容はチュートリアルに毛が生えたようなものなんで、Horizon Zero Dawnの面白さを十分に満喫できるものではなかったけども、買うだろうね。

完成品で遊びたいと思わせたゲームなんだから。

 

どのゲームでも言えるんだけど、音声は買ったら日本語では遊ばないかな。

キャラの顔立ちが日本人離れしてるのに音声が日本には違和感を持つ人なんで。

出来なくても別に問題はないけどね。

 

 

ブースに3Dプリンターで作られたサンダージョーが飾られてたけど、体験ではサンダージョーなんて出てきてないから、こいつが一体何なのかも気になるところだね。

 

Horizon Zero Dawn PV

 

予約はこちら
Horizon Zero Dawn 初回限定版 【Amazon.co.jp限定特典】アイテム未定 - PS4

Horizon Zero Dawn 初回限定版 【Amazon.co.jp限定特典】アイテム未定 - PS4

 

 

Rezはいい感じに酔える

 

このRezってゲームで遊んだことある人はどのくらい居るんでしょうか。

る〜子さんはPS2で遊んだ事があるんで、どんなゲームなのかは知っているつもりでした。

 

遊び方としては変わりなかったんですが、浮遊系をVRで表現したら酔いますね

 

敵をロックするのは実際にその方向を見て定めるんで四方八方を見ることになります。

プレイヤーキャラは浮遊してるんで、浮いた状態で周囲を見渡すと本当に宙に浮いた状態に感じて酔いやすいんでしょう。

 

でも気持ち悪くなるような酔いではなくて、いい酔い方が出来る感じなんでVRのローンチタイトルで購入リストに入れておいてもいいかなと思うんで買おうかな。

VRの酔い慣れをしとく意味も兼ねて。

 

まぁ、ぶっちゃけPSVRのローンチタイトルでまともに遊べそうなタイトルは少ないからRezは比較的長く遊べそうなタイトルだと思うのも購入理由の1つだったりする。

 

ここに来てオーバーウォッチ

今回のイベントではオーバーウォッチの地域最強を決めるステージイベントも行われていました。

これはエントリーしてないんで参加はしてません。

 

そもそも野良でしか遊んでないのにチームで応募なんて出来るわけないし、1人でエントリーして初顔合わせ6人で組まされたり、どっかのグループに放り込まれてプレイなんて御免だからね。

 

地域最強にはエントリーしてないんですが、オーバーウォッチの試遊が有ったんで何故かプレイしてきました。

今回はPC版ではなくPS4版だったんでコントローラーだったのが助かった。

 

とは言いながらもマルチですから6人編成でプレイするわけです。

指揮を取ろうと率先してVCを使うのはいいんだけども、キャラの組み方がしっかりしとかないとねぇ。

 

る〜子さんは黙って足を引っ張らないようにプレイしてただけ。

ホックで釣りをしたり、リーパーで裏取ってタヒタヒして群がってる相手を掃除したりね。

 

久々にオーバーウォッチ遊んだらまた遊びたくなってきたよ。

 

その試遊した人の中から地域最強戦の欠席枠を埋める抽選が有って「選ばれてしまったらどうしよう」ってドキドキしてたのは内緒だぜ。

 

戦利品

イベントグッズも売られていたんですけど、そこまで欲しくなるような物は無かったんで貰い物だけ紹介。

 

 

PS Plusに入っている証のUSB to microUSB。

これはTGSでも貰ったんで2本目になります。

 

会場でPS Plusに入っている事を証明する画面を見せて貰うことの出来るケーブル。

入ってないと当然貰えないから選ばれし者しか貰うことの出来ない貴重なケーブル。

 

これをPS4に挿して使えば今まで以上にPlayStationライフを満喫できること間違い無しですね。

  

 

もう1つは入場時に貰うことの出来るイベントの参加の証的なもの。

これを首からかけてイベントに出入りするわけです。

 

これを持ってるのは祭り参加者だけですから、逆に持ってないとPlayStationを触ることが出来ないと言っても過言ではないんじゃないでしょうか。

PlayStation崇拝者の証の1つですから。

 

 

これからもPlayStation

来週にはPlayStation VRも出ますし、11月にはPS4 Proも発売されるって事でPlayStationの人気は更に上場するでしょうね。

 

PS4まだ動いてるけど、Pro欲しいなぁ。

スペック上がってるし、将来的に4Kの恩赦も受けることになったり?

 

期待のタイトルも数多く控えてるわけだし、これからも来年もお世話になりますよPlayStation並びにソニーさん。

おわり