読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

【TGS2016】あの著名人からサインが貰えたり、公式ツイッターに載っちゃったり

東京ゲームショウでサインが貰えた!

東京ゲームショウの熱が未だに冷めていないんですが、今年一番の収穫と言えば最新のタイトルに触れられた事やノベルティーを貰えたことではありません。

 

サインを貰えた事なんです。

 

ゲームショウではゲームをプレイするだけでなく、実際にプロデューサーやデザイナーの方を目の当たりにすることも出来たりするのが面白いところなんですよね。

 

 

 

家宝にしたいサイン

今回は運良く2枚のサインを頂くことが出来ました。

 

本人を目の前にして実際に書いてもらえるなんて滅多にできませんから、今回のこの体験は貴重で思い出深い経験となりました。

 

副島成記さんのサイン

 

こちらはペルソナのキャラデザを担当されている副島成記さんのサインです。

 

17日限定で整理券が配布されていたんで、死に物狂いでゲットして書いていただきました。

 

参加条件としてペルソナ5のパッケージ持参ってなってたんですが、整理券が貰えるかどうか分からない中、大阪からパッケージを持って行ったのも思い出の1つとなりました。

 

名前だけかなと思いきや、モルガナまで書いていただけるなんて光栄です。

 

書いていただいた後には握手もしてもらえたんで、そこは利き手とは逆の左手で握手をしてもらいました。

 

名越稔洋さんが居た!

 

この名前を聞いたらビビる?人も中には居るんじゃないでしょうか。

セガの偉い人であり、龍が如くを生み出した名越稔洋さんのサインです。

 

これは整理券とか関係なく、偶然ですね。

セガブースを見てたら龍が如くのエリアで人だかりが出来てて、その先に名越稔洋さんが居て撮影とサイン会みたいなのが行われてたんで並んで貰えました。

 

る〜子さんの後ろから並ぼうとした数人は止められてたんでギリギリでしたね。

 

でも凄いのが名越さんのオーラもそうですけど、その周囲に居るガードマン的な強面の人。

一緒に写真撮るにも下手なこと出来ない状況下でしたよw

 

 

一緒に撮らせてもらった1枚。

ここで自分の顔にボカシとか入れてしまうと別の写真になってしまいそうなんで、加工無しで載せておきます。

 

とうとう顔出ししてしまったw

 

ここで弱小ブログですが、最後に簡単な告知をしておきましょう。

龍が如く最新作『龍が如く6 命の詩』は2016年12月8日発売。

る〜子さんも、もちろん買います!

龍が如く6 命の詩。

龍が如く6 命の詩。

 

龍が如く6 命の詩。 | セガ公式サイト

 

公式ツイッターに載っちゃう

 

こちらのゲームブースではVRを使って女の子と混浴が出来るって事で混浴してきました。

 

そして体験し終わった後に「Twitterに載せる写真を一緒に撮ってもらっていいですか?」って言われてノリでOKを出した所

 

 

公式ツイッターに載ってしまうと言うねw

その時声をかけてくださったのは、このゲームのサウンド担当の人だってんでしょう。

あまり詳しく知らなかったんでリアクション薄くて申し訳ない。

 

最終日一番風呂だったってのも、このツイートで知りました。

サポチケで2日目は体感して楽しめるものをメインに回ってたんですが、ここは一番乗り出来ていたとは。

 

顔出し1回してしまうと、緊張の糸が切れると言うか、どうでもよくなってしまうんですねw

 

 

る〜子のおしまいコメント

今年のゲームショウは2日間サポチケで参加できたり、著名な方からサインを貰えたりして最高のイベントでした。

 

来年もサポチケを2日間取れたらと思いつつ、世界進出って事でE3に行ってみたい。

でも海外に行ったことないし、ボッチだから向こうでトラブったら終わりじゃん・・・

 

VRにも触れることが出来て、来月発売するPS VRの期待値がますます上がって楽しみ。

ローンチタイトルは何買おうかなぁ。

 

と言うことで、顔出しもしてしまったる〜子さんの東京ゲームショウ2016レポはコレで終了です。

おわり

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...