読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

リトルカブにベトナムキャリアを付けて積載量アップ!

空間の魔術師となるにはベトナムキャリアと言うアイテムが必要不可欠と村人Aから聞き出した。

 

る〜子は早速ダンジョンに向かうことなく、宿屋から通信販売でベトナムキャリアを取り寄せ、何の苦労もせず空間の魔術師へとジョブチェンジしてしまうのだった。

 

 

 

リトルカブにベトナムキャリアを付けてみよう

カブに乗るなら付けておいて損はないアイテムの1つと言えば、ベトナムキャリア(通称ベトキャリ)

 

別に付けなくても問題は無いけども、ちょっとした物を運搬する際には便利らしいんで今回は愛車のリトルカブにベトナムキャリアを付けようじゃないかって企画です。

 

ちなみにベトナムキャリアって言うのはこう言うやつ

ベトナムキャリア

 

購入はどこから?

バイク用品もAmazonで揃えようと思えば揃うんですけど、今回はAmazonを利用せずにカブパーツならココ!って通販サイトから取り寄せました。

 

こちらのサイトならカブをカスタマイズする際に必要なアイテムは格安で揃うみたいです。

 

購入した物

上に載せたベトキャリもそうなんですが、もう1つ購入したものがあります。

 

コンビニフック

コンビニフックです。

標準で1つ付いてるんですが、ベトキャリを付けるついでに2個付け直してみようかなと思い注文しました。

 

画像検索やベトキャリについてのブログを読んでいると、同じようにコンビニフックを購入して付けている人が多かったってのも理由の1つです。

 

カバー部分が白なんで、色が映えるように赤を選んでみました。

 

今回の購入金額としては

  • ベトキャリ 1080円
  • コンビニフック 540円

合計しても1620円と安くカスタマイズ出来る。それがカブの魅力でしょうか。

 

パーツを付けていこう

カスタマイズって言うと難しそうなイメージを持たれるけども、ベトキャリを付けるのはボルトを緩める・絞めるスキルが有れば誰でも出来てしまうんで超カンタンです。

 

ベトキャリ

装着イメージはこうなります。

4箇所のボルトと共締めするだけなんで説明するのが逆に難しいくらいです。

 

ちなみにヒヨコちゃんのステッカーは東京の日清ミュージアムで買いました。

 

コンビニフック装着!

コンビニフック

元々付いていたコンビニフックを外し、2箇所をまず固定しました。

白をバックにすると赤は映えますね。

メタリック系なんで尚更赤が強調されている気がします。

 

残り2箇所はステーを使って

ベトキャリ

ステーなんてワードは一生の内に何度使うことになるんでしょうか。

これが無いと残り2箇所を固定できないんで、位置決めをして固定します。

このステーはベトキャリに付属してるんで別途購入する必要はありません。

 

本体のボルトがやたらと固く固定されていたんで、作業中に手の甲をサッとやってしまい流血。

これは不器用だからなのか、固く固定されていたボルトが悪いのか。

 

100均でゲットできるネットも用意

荷物用ネット

コンビニフックにベトキャリと装着が完了したんですが、もう1つオマケって事で100均で購入してきた荷物固定用のネットを装着。

 

こう言うネットも専用じゃなくていいのがカブを利用する際に助かる所。

 

ちょっと引っ掛ける部分が頼りないんですが、無茶をしなければ問題はないでしょう。

 

カブらしくなってきたかな

1/12 Honda スーパーカブ 1958年初代モデル

1/12 Honda スーパーカブ 1958年初代モデル

 

 

サイドバックも付けたし、ベトナムキャリアも付けたし、これでリトルカブの積載面は大体カバーできたんじゃないかと。

 

あとリアキャリアにボックス積めば更に理想的になりますが、風の抵抗を受けて運転に支障が出るのはちょっと怖いんで先の話でいいかな。

 

イジればイジるほど愛着が湧いてくるのがカブの最大の魅力なのかな?

おわり