読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

魔法使いプリキュアの第1話の注目ポイントを教えましょう

ヲタクネタ

プリンセスから魔法使いへ

 

去年までちょっとプリンセスやってたんですけど、契約の方が更新月となりまして、今年より魔法使いの方に転身する事になりました。

 

また1年新たな気持で頑張っていこうと思うので、応援の方宜しくお願いします。

 

と言った感じで、プリキュアの新シリーズが放送開始となりました。

 

注目ポイントはここ

f:id:ruko036:20160208105352p:plain

 

プリキュアの1人、キュアマジカルの声を担当しているのが堀江由衣さんって所は注目すべきポイントだと思います。

 

日曜の朝のアニメに堀江由衣降臨!は視聴者の年齢層を幅広く見てる証拠だなと。

プリキュアは子供だけじゃなく、大勢の大きなお友達も見てくれてるんだよってね。

 

でも1話で注目すべきポイントはここじゃないと思うんですよ。

 

f:id:ruko036:20160208110306p:plain

 

このシーンです。

 

このシーンの主役はプリキュアの2人ではなく、です。

 

エンディングでスタッフロール見るまで気づかなかった。

むしろ見て驚いた。

CGフルに使ってるエンディングも相変わらず驚かされるけどね。

 

f:id:ruko036:20160208110307p:plain

 

猫役に早見沙織ってなってますね。

 

アニメ<物語>シリーズヒロイン本 其ノ捌 斧乃木余接

アニメ<物語>シリーズヒロイン本 其ノ捌 斧乃木余接

 

早見沙織と言えば、「僕はキメ顔でそう言った」の斧乃木余接役を演じてたり、ごちうさでは青山ブルーマウンテン役を演じていたりと、ちょっと出の猫で使うような人じゃないと思うんですが。

早見沙織 - Wikipedia

 

当然普通の猫ですから言葉発しず鳴き声だけ。

プリキュアとの絡みは有ったけども、それでも一瞬だからね。

この猫が実は今後活躍とかも無いだろうし。

 

よって、魔法使いプリキュア第1話で見るべきポイントは早見さんの猫の演技だと思ったわけです。

 

今後も何か密かな注目ポイントが有るかもしれないんで、1年間ちゃんと見ていこうかな。

 

ちなみに前作プリンセスプリキュアで好きなシーンはフローラのこのシーンでした。

 

f:id:ruko036:20160208112529j:plain

 

見てて元気が出るシーンでしたね。

おわり

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...