る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

【10円】駄菓子屋ゲーム博物館で2015年最大の10円を消化してきた

東京最終日 

 

楽しい時間はアッと言う間に過ぎてしまいます。

東京旅行最終日に何をしていたのか報告したいと思います。

 

ちょっと冬コミ 

今回の旅行のメインは2日目の横浜観光だったんで最終日はノープラン。

 

これと言って目的はなかったんですが、チラッとだけ冬コミを覗いてきました。

 

そして唯一確保出来た戦利品がこれ。

 

 

だがしかしデザインのココアシガレット。

パッケージにも書かれてますが、プライズ品として今後登場するのかな?

 

会場では無料配布されてました。

 

他ちょっと良いかなって思った各メーカーのグッズは長蛇の列だったり完売だったりで確保出来ず。

 

そりゃ11時過ぎに会場入りして買えるわけないですよね。

 

駄菓子屋ゲーム博物館

ゲームセンターCXやテレビ番組でも取り上げられてるのを見たことがあったんで行ってみました。

駄菓子屋ゲーム博物館

 

店舗の看板は『コン太村』なのでお間違えなく。

 

お店に入る時は入場料として200円が必要になります。

店内で使えるコインも数枚貰えるんでお得?かな。

 

 

店内はお世辞にも広いとは言えませんが、所狭しと10円ゲームが並べられていて懐かしさからテンションが上がります。

 

 

ゲームによっては駄菓子と交換できる点数券が出てくるのもあります。

これだけ点数集めるのにも結構苦労したんですよ。

 

ゲームとしては単純ながらも、不規則な動きをするから攻略が難しい。

それが10円ゲームの奥深さかでもあり、面白いところでもありますね。

 

駄菓子屋ゲーム博物館の写真

 

点数券は持ち帰ることは当然出来ないんで、店を出る時に駄菓子に交換。

 

しかし駄菓子もいいけど、こっちもオススメと館主の岸 昭仁さんが勧められたのは、岸さんが書かれた本でしたw

 

 

日本懐かし10円ゲーム大全 (タツミムック)

日本懐かし10円ゲーム大全 (タツミムック)

 

 

Amazonでも販売されているんですが、この駄菓子屋ゲーム博物館でしか手に入れることが出来ないバージョンもあります。

 

 

なんと、シリアル番号入りなんですね。

 

このシリアル番号入りはここでしか買えないんで、わざわざ買いに来る人も居るとか。

そして1人で何冊も買ってく人も居るとか。

 

点数券分値引き出来るって事もあって1冊買いました。

お土産にもなりますしね。

 

夕飯は懐かしの雰囲気と味

時間も時間で夕飯を食べようとなりました。

 

そこで駄菓子屋ゲーム博物館近辺に有った定食屋さんに入りました。

 

 

無難な生姜焼き定食。

店内も町の定食屋さんって感じで、超落ち着けます。

 

東京の洒落たとこで食べるよりはこっちが個人的に好みです。

洒落たとこだと変に疲れますしね。

 

ある意味、都会のオアシスだと思いました。

 

ひよこちゃんグッズ

 

最後はカップヌードルミュージアムのお土産コーナーだけ寄ってきました。

体験系は夜も遅かったんで終わってました。

カップヌードルミュージアムについて | !!! CUPNOODLES MUSEUM

 

『限定』『ここでしか買えない』に弱すぎるんで、それ系を確保しておきましたw

 

こう見ると、ひよこちゃん超カワイイんでグッズに注目したくなりますね。

 

日清食品 チキンラーメン ひよこちゃんセット

日清食品 チキンラーメン ひよこちゃんセット

 

 

3日間お疲れ様でした

これにて3日間の行動紹介は終わりになります。

 

る〜子さんのワガママ日程に付き合ってくれた知り合いに感謝の言葉を贈りたいと思います。御飯も奢ってくれたしね。

ありがとう!そして、ありがとう!

 

来年は東京だけでなく、誰か誘ってくれたら会いに行きますからボッチを誘ってくださいな。

 

2015年ラストの記事、これにて終了。

それでは、よいお年を

おわり