読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

レトロフリークを遊ぶために、家中のゲームソフトを集めてみた

レトロフリークで遊べるソフト 

まさかの1次出荷分をゲット出来てしまったレトロフリーク。

 

このゲーム機で遊ぶためには対応しているカートリッジのソフトが必要になるんで、家にあるソフトを引っ張りだしてみました。

 

レトロフリークの開封編を読めば欲しくなるよ?

 

 厳選されたソフト達

我が家に残ってるって事は、それだけ厳選されたソフトしか残ってないってことですから面白かったに違いない。

 

それではご覧ください。

我が家に残っていたカートリッジのソフト達です!

 

 

少な!w

(;・∀・)

 

そりゃそうですよ。

ファミコンやスーパーファミコンが現役の頃にソフトめっちゃ買い与えられるほど、うち裕福じゃないですもん。

 

売っては買い、売っては買いの繰り返しですからソフトの数は減りますよ。

 

むしろ、よくこれだけ残っててくれたなって話。

 

で、このブログのヘビーユーザーなら写真を見て「ん?」って気づくんじゃないかな?

 

我が家にスーパーマリオブラザーズが有ったんですね。

遊んだ記憶が全く無い。

 

ファミコンソフトについて

メジャーな物からコア?な物まで揃ってるのかな。

 

スーパーマリオブラザーズ・ドンキーコング・スパルタンXは安定の3本でしょ?

 

ドラえもん・ドラゴンボールを抑えてるのも当時のアニメ事情としては鉄板。

 

当時ファミコンは子供だけのものじゃないって所で上海Ⅱが入ってたりね。

なんで2作目があるのかは謎。

そもそも1と2の違いは何なんだ?

 

あとファミコンで1本は持っておきたいシューティング枠も3本抑えてる所もポイント。

スターラスターなんて縦でも横でもなく、奥行きだからね。

 

最後に注目すべきは、『ファミコンカセットあるある』ステッカーの貼られたタイトル。

 

半分以上隠れてても分かるボコスカウォーズ

 

ちなみに最新作であるボコスカウォーズ2はPS4で今年発売されるみたいなんで、今のうちに前作を遊んでおいた方がいいかもね。

 

スーパーファミコンソフトについて

スーパーファミコンのソフトなんて全盛期は1本1万オーバーと高額だったから、そう簡単に1本手に入れることなんて出来ませんでしたよ。

 

この中で一番思い入れのあるソフトが何かと言うと

天外魔境ZERO ですね。

 

何回も遊んだし、何回も売っては買い戻しを繰り返したソフト。

 

リアルタイムとゲーム内の時間がリンクしていて、正月とか四季のイベントがゲーム中でも同時期に行われる。

これは当時としては凄いことだったんですよね。

 

まぁ、ゲームの方の時間をいじってしまえば調整可能だったんですけど。

 

今田耕司が何のイベントだったか忘れたけど出てきたりしたよね。

 

仲間の1人であるスバルの召喚獣みたいなのを育成するのも夢中になった。

あれも時間とか関係して、極楽蝶が作れたら最強みたいなね。

 

あとマンキーはウ◯コを戦闘中に投げてくるw

 

語りだしたら切りが無いんですが、それだけ何度も夢中になって遊んだ思い出があります。

 

あとちょっと触れる程度ですけど、ファイナルファンタジーで最初に遊んだのはです。

 

当時マッシュの一番最初の必殺コマンド入力する所で詰んで止めた思い出。

その後、時間を置いてクリアーはしたけどね。

 

妖星乱舞はモチベーション上げる曲として今でも聴いたりしてます。

 

ガンハザードも結構遊んだ。

 

今はそうでもないけど、昔はロボットが好きだったんですよ。

 

何より、ロボットだけでなく降りて人でゲームを進めることが出来るのが面白かった。

 

何も知らずに進めたら、人でデカイボスと戦うことになったりね。

進行止めずそのまま進めさせる斬新なシステム。

あれはやり込めば倒せるのかな?

 

 

最後はこれから。

ブラックソーン

 

系統としてはプリンス・オブ・ペルシャみたいな妙にヌルヌル動くアクションゲーム。

全体的に当時としては濃いゲームだと思う。

 

ゴブリンみたいな雑魚がプレイヤーキャラに攻撃をヒットさせると笑うんですよ。

でもその笑ってる間にこっちの攻撃が通るから倒される。

何かシュールな場面によく出くわします。

 

このゲームで一番強いなって思うのは爆弾クモじゃないかな。

 

銃で撃つこと出来ないし、貴重な爆弾使ってまで倒す必要はないし。

仕方ないから壁に張り付いてやり過ごすしか無い。

もちろん当たれば爆発して体力を削られる。

 

でも不思議な事に、こんなゲームでも当時は楽しんで遊んでた。

これしか無かったからってのもあるかもねぇ。

 

る〜子のおしまいコメント

レトロフリーク (レトロゲーム互換機)

レトロフリーク (レトロゲーム互換機)

 

 

こうして家中のソフトを集めてレトロフリークを使って遊んでいくんですが、もっと色々と触りたくなってきます。

 

当時と比べると仕事をして昔のソフトを買うことも出来ますから。

 

また随時購入したらソフトとゲーム画面のスクショ交えて紹介出来たらと思います。

 

オススメなんかも有ればコメントに残してもらえると幸いです。

おわり

 

ボコスカウォーズ

 

ブラックソーン

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...