読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

うちのiPhone6Sがアタリなのかハズレなのか気になったんで調べてみた

iPhone6Sのアタリかハズレか

ここ数日iPhone6Sで話題になっているのがA9プロセッサのアタリかハズレか

 

仮にハズレだった場合はそのiPhone6Sが使いものにならないってわけでもなく、微々たる個体差みたいです。

 

A9プロセッサにアタリ枠が存在するって聞かされると「自分の持ってるiPhone6Sはどうなんだろう?」って気になってしまいます。

 

でももしハズレだったらどうしよう・・・

 

調べ方は色々

さて、そのアタリかハズレかを調べるには何種類か方法は有ってどれも専用のアプリかフリーのPCソフトを経由して調べたりするみたいです。

 

別になんでもいいかもしれないんですが、やはりiPhoneの中身は公式には公開していない部分、ブラックボックスみたいな所があるので下手に見ようとしてiPhoneに不具合が生じる可能性もあるわけです。

 

どの方法が安全か安全でないかの定義がないんで、結局は実践して人柱になるしかない。

 

そこで今回はこちらの方法でA9プロセッサのアタリかハズレかを調べてみました。

タイトルに『安全』って入ってるから馬鹿正直に信じて実践です。

 

やり方などはリンク先でご確認ください。

 

調べた結果

N71mAPこの文字が表示されていれば手元のiPhone6Sはアタリ枠。

 

 

見事にN71AP!

メイドインSamsung!

ハズレ枠ですw

 

あとiPhoneの名前が『ローズゴールドなiPhone』って全くセンスのない名前にしてる所は触れないようにね。

分かりやすいでしょ?

 

そうかぁ、る〜子さんのiPhone6Sはハズレだったかぁ。

 

別にいいんだ。

日常に支障が出るようなものでもないし、1日使えたら問題ないもの。

仮に売る時にA9のアタリかハズレかで値段差が出るわけでもないし。

 

そう強がってはみるものの、やっぱ10万くらいするスマホで「ハズレです」って知ると良い気はしない。

製造云々もあるかもしれないけど統一してほしいよね。

 

世の中には知らなくても良いことがある。

気になった人は覚悟した上で調べてみてはどうでしょうか。

おわり

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...