る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

【チェインクロニクル】トレランシアをゲットしたら、思い出に浸りたくなったんで語ります

チェインクロニクルの思い出

 

精霊島の酒場ピックアップが更新されて、再びトレランシアが候補に含まれました。

狙っているなら、この機を逃すわけにはいかない。

ピックアップされたからと言って簡単に出ないのも事実。

 

http://chronicle.sega-net.com/upload_images/1508_reidoFes.png

 

それに加えて、8月7日からスタートする魔神イベントの支援フェスも開催されているんで、対魔神用にSSRのロザリアも1枚は確保しておきたい。

 

ロザリア以外のフェスキャラは手持ちに有るんで、ロザリア無しでも行こうと思えば行けるのかもしれない。

 

でもやっぱり牽制は有利な方がいいんで、この支援フェスのガチャも回したい。

 

ソシャゲ沼にドップリと浸かってしまうパターンです。

 

魔神対策OK

 

5回回せば気合の実1つ貰える少しお得な感じな今回の支援ガチャ。

 

とりあえず5回回して損は無いかなと回したら早い段階でロザリア1枚ゲットしました。

貯まってた育成アルカナを使ってレベルも上げきりました。

当然アビリティーも全解放してます。

 

これで魔神対策は完了と言っていいでしょう。

ロザリアを中心に、4凸しているローエンディアに他バランスを考えてパーティー編成して挑もうと思います。

 

魔神イベントに関しては全凸出来て当たり前な感じで遊べるようになってきたんで、今回の魔神も全凸目指そうと思っています。

 

更に課金すべきか悩む

支援ガチャの方が早期決着出来たんで、これ以上深追いしなくても大丈夫かなと。

 

そして次のターゲットは精霊島の主、トレランシアを狙いたい所。

 

しかしこのトレランシアは簡単に出てくれるキャラクターではありません。

全キャラの中で出にくいキャラ1・2を争っていいレベルです。

 

大掛かりなイベントガチャ以外で狙うなら、今回のピックアップ時期を狙うしか有りません。

 

これまで水面下では何度もガチャをしては結果を出せずに涙を飲んできました。

演出が来たんで期待しても別のSSRが出たりは毎度のこと。

 

支援ガチャで手持ちの石は無くなり、ここで更に課金して回してみるか悩みました。

また泣かされるんじゃないかって考えが脳裏を駆け巡ります。

 

まさに「運命が廻り始める」 

課金しなくても1ヶ月イベントやミッションをやれば石もある程度集まるけども、そんなに待てないのが物欲の申し子の宿命。

 

結局追加で3000円分の石45個を持って精霊島へ向かうわけです。

「これで出なかったら今回の精霊島は終わりだな」って自分に言い聞かせて。

 

出る確率が極端に低いトレランシアを狙って9回ガチャするのと、支援フェスでロザリア狙うのとどっちが正解だったんだろうって思いながら精霊島のガチャボタンを押し続けました。

 

そんな迷いを断ち切るかのように、右からユグドが!

これでSSRは確定したわけですが、まだ油断出来ない。

 

目を閉じ「頼む、頼む、頼む」と最大の祈願。

 

 

この画面を見たかった!

 

恥ずかしながら、ガッツポーズを取ってしまいました。

そして慌ててスクショも。

 

今回の3000円課金は正解でしたし、精霊島を回した事も正解となりました。

 

ありがとう、精霊島。

もう2度と回すことはないかもしれないけど、また何かあれば戻ってくるよ。

 

チェインクロニクルの思い出

トレランシアを引き当てて喜んでいたのも束の間、急に走馬灯のようにチェインクロニクルの思い出が浮かんできました。

 

チェインクロニクルで遊び始めたのは、リリースされてすぐにiPhoneに入ってました。

まだその頃はソシャゲがそんなに出回ってなかったかな。

 

課金しないと揃うものが揃わないって何だよ!?

そう思いながら遊んでたんで、意地で無課金ユーザーを貫いてました。

昔の自分が今のプレイスタイルを見たら腰を抜かすでしょうw

 

昔のコラボキャラは大切に保管

 

最近ではチェンクロも何かしらコラボイベントを行うようになってきたけど、昔はそう頻繁にコラボは行われなかったかな。

 

まおゆうとのコラボで入手出来た女騎士やメイド長なんて懐かしいよ。

魔王や勇者を持ってないのが無課金で遊んでたなぁって思わせます。

当然売ってリングになる事なく、大切にボックスに居ます。

 

アニメが放送されてた頃なんで、今のプレイスタイルならどっちか出るまでガチャしてますよ。

 

遊ばなくなる

無課金で遊んでいると壁にぶち当たる頻度は高くなってくるんです。

ガチャしても強いキャラ出ないし、だからと言って課金はしたくない。

そしてチェインクロニクルから離れるわけですね。

 

ここでもし課金を少しでもしてたら、あっさり辞めることを躊躇したかもしれない。

でも無課金だからこそ、何も気にせず離れることができたんだね。

 

誘われて舞い戻る

チェインクロニクルを遊ばなくなった理由に周りで誰も遊んでなかったって言うのもある。

でも誰かが遊んでるのを見かけてたら、また再開したくなって戻ってきます。

 

そして1人で遊んでいた時に気づくことが無かった事も知ることになりました。

 

 

それがこのムジカになります。

無課金ユーザーだった頃に、何となくガチャして何となくゲットしてキャラの価値観を知らなかったんですね。

 

今となってはムジカのありがたみを忘れたことはありません。

 

地味に1凸出来てるのも、やはりチェインクロニクルで遊ばないといけなかったんだなと思った次第です。

 

そして今に至る

再開した時、ランクは70くらいでした。

そこから色々な方面でチェインクロニクルを遊んでいる人と交流できるようになってきて、今現在ランクは108。

 

復帰した当初は課金に抵抗ありながらも、ソシャゲを遊んでいく以上課金は必要なんだと思いつつ、ガチャで話で盛り上がるから多少ならいいかと言う考えにシフト。

 

イベントごとにガチャや進捗で話題ができる。

それだけでもチェインクロニクルで遊んでいて良かったなと。

 

チェンクロだけに限らず、ソシャゲ自体のグレードが上がってきたから色々な考えが昔から今にシフトしたのかなと。

 

正直、今もう辞め時は分かりません。

ここまで遊んできたんだからって理由と課金を決行したからって理由からね。

 

だから辞める、終わるのはサービス終了までだろうなと覚悟してます。

 

これからもスマホ片手に、その中にはチェインクロニクルを入れて遊び続けて、課金し続けていくんだろうなと思う次第です。

 

かなり長くなりましたが、トレランシアを引き当てれた記念と言うか、このタイミングでチェインクロニクルの思い出を書き綴ってみました。

 

あと要望と言うか、最後にお願い。

サクラ大戦コラボを超絶希望します!

おわり