読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

ホットライン・マイアミが面白すぎて一気に遊び終わりました

ゲーム 買いました

本題前に

話をする前に、お久しぶりの更新でございます。

仕事の方が鬼のように忙しい1週間でブログを更新する余力がありませんでした。

 

でもその忙しかった1週間も終わりましたんで、またボチボチとブログを更新していこうかなと思います。

 

ホットライン・マイアミ購入

https://instagram.com/p/4VTvfjr8GP/

これまた買う人居るのかなってソフト到着

 

今のところフレンドで遊んでいる人が誰も居ないタイトルです。

PS4とVITAで発売されました。

セーブが共有できるんで両方買っても大丈夫です。

 

ホットライン マイアミ Collected Edition

ホットライン マイアミ Collected Edition

 
ホットライン マイアミ Collected Edition

ホットライン マイアミ Collected Edition

 

 価格も4000円しないながらも、1と2が両方楽しめる仕様となってます。

 

Steamでは半額以下!

Hotline Miami on Steam

 

Steamでも同タイトルは発売されています。

そして一目瞭然ですが、値段が半額以下。

 

この間までサマーセールをしていたんで、その時に購入していれば更に安く購入できてました。

 

Steamユーザーはパッケージソフトを買わずに、こっちを買ってるでしょうね。

 

る〜子さんの場合は、既に商品代金を支払った後でSteamの存在を忘れていて『あとの祭り状態』で悔しい思いをしただけです。

同じ思いをしないように紹介しておこうかなと思いました。

 

Steam版は日本語サポート無し

 

Steam版は日本語非対応になっています。

でも安心でください。

 

別に英文理解しなくてもゲームに何ら影響はありません。

 

実際にVITA版を遊んだんですが、日本語ですら話の内容があんまり入ってきませんw

 

ますます「なんでパッケージ版買ったんだろう」って思うばかりです。

 

どんなゲームなの?

 

フロア内に居る敵を全て倒して進めていく、見下ろし型のアクションゲームです。

 

CERO Dになっているんで多少の残虐演出がありますが、表現としてはそれほどキツくはないんで一番最初のグランド・セフト・オートみたいな感じです。

 

ゲーム開始前、主人公に各種マスクを装着させる事で能力アップさせることが出来ます。

 

武器は銃器と近接武器(ナイフやバールなど)が用意されてます。

銃は銃声で敵を集めてしまうんで、近接でサクッサクッと片付けるほうが面白かったです。

 

難易度としては、かなり簡単なゲームです。

敵がそんなに賢くないんでパターンが分かれば特攻でクリアーできちゃいます。

 

全クリ

簡単と言いつつも、1回のダメージでゲームオーバーになるんで攻め方を見つける面白さもあります。

 

それがあまりにも面白かったんで時間を忘れて遊んでいたら

 

 

全クリしちゃいました。

でもクリアーはしたのは1の方だけなんで、続けて2も遊んでいこうと思ってます。

 

各チャプターが短時間で遊べるところが良いですね。

 

サントラが欲しくなるけど

ゲーム中の音楽がこれまた良いんですよ。

テクノサウンドになるんでしょうか。

 

で、サントラが欲しいなぁって検索した所、購入できるのはSteamのみ

しかも、Steam版のホットラインマイアミを持っていないと買えないと。

 

上のスクショでもあるように、サントラはホットラインマイアミのダウンロードコンテンツの一種として扱われていて、サントラ単体は買うことが出来ないようです。

 

これは非常に残念でしかたないです。

誰かプレゼントしてくれないかなぁ |д゚)チラッ

 

る〜子のおしまいコメント

あんまり期待してなかったんですが、意外と面白かったんで購入方法は納得できてないけど遊べてよかったなと思えるタイトルです。

 

冒頭で忙しくてブログ更新できなかったって書いてるわりに「ゲームはしっかりあそんでんじゃないか!」って言われそうだけど、休憩時間とかにちょっとずつ遊んでただけなんですよ。

 

ストレス発散にはなるゲームでもあるんで、溜まってる人は1を遊んでみてはどうでしょうか?

おわり

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...