読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

まさかのAppleWatchが入っていた箱のレビュー(本体は出ません)

AppleWatchの箱レビュー

もう発売当日にAppleWatch本体のレビューはあがっているんで、本体の紹介より先に入っていた箱のレビューでもしてみようかな。

 

ある意味、レビューする試練の1つと言ってもいい。

箱の紹介をするって結構レベル高めだと思うよ。

 

これがAppleWatchの箱だ!

f:id:ruko036:20150514094014j:plain

 

iPhone6から箱のデザインが一新されて、凄くシンプルになったよね。

AppleWatchの箱もデザインとして見て取れるのは、このロゴだけ。

 

Sportモデルを買ったのにSport表記が無いから、意図してない見栄を張らされてるようで。

 

もしかしたらApple側が購入時にモデル格差を周りに気づかれないようにするための配慮かもしれない。

 

「おいおい、あいつ一番安いモデル買ってるぜ!?」をバレないようにね。

 

蓋を開ければ現実に戻されるけど、開けるまでは格差のない喜びをってね。

 

f:id:ruko036:20150514094438j:plain

 

蓋の裏は見せてはいけないかもしれないバーコードが1カ所載ってるだけで、他は特に何もない。

 

強度の方は硬い方に入るから、箱の蓋としての役割は果たしてると思います。

 

f:id:ruko036:20150514094054j:plain

 

蓋の向かって左側。

何も書かれてません。

 

f:id:ruko036:20150514094040j:plain

 

向かって右側に何と内容物が書かれてましたw

 

頑なに『AppleWatch』とは書かずに『リンゴマークとWatch』。

何でこう書くんだろ?

そしてSportだけ消えそうな色合いなのが格差ですか!?

 

f:id:ruko036:20150514094127j:plain

 

箱の底には色々と小さな字で書かれてます。

特に深く読む必要の有ることは書かれてないと思うけど、簡単な注意事項程度。

 

これ箱の裏に載せていいような。

外観は真っ白な箱にした方が見栄えが良くなると思うけど。

それにこれシールだから、余計に見栄えが気になる。

 

箱でした

これが最安値でも46800円のAppleWatchが入っている箱でした。

 

写真を撮るときに反射が気になったんでビニールを取ってます。

新品なんで当然ながらビニール包装はされてましたよ。

 

Sportモデルは長細い箱で、無印は正方形型の箱で時計らしい梱包。

 

各種モデルが用意されて、何かしら違いがあると「商品格差があるな」って思ってしまって「最安値のモデルを買った自分って・・・」ってなってモチベーションがね。

 

でも本体の中身は同じで見た目だけだから。

 

iPhone片手に手首にはAppleWatch。

ドヤッできる事には変わりないから、堂々とドヤリングしますよ。

 

る〜子のおしまいコメント

おしまいコメントが来たと言うことは、本当に箱の紹介だけで今回は終わりです。

最後にちょっとでもAppleWatchの何かを見せると思ったら大間違い。

 

次回、AppleWatchの開封をしたところを写真に残したんで開封の儀を書こうと思います。

おわり

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...