る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

AppleWatchは見て、触ってから決めても遅くない!

AppleWatch試着して、触って、謝罪

f:id:ruko036:20150413134849j:plain

試着に予約が必要とかイミフだよって思いながらも、予約を取り付けApple Storeに行ってきました。

 

購入するかしないかは置いといて、やっぱり初物は現物見てからじゃないと怖くて買えない。特にアップル製品は。

 

既に多くの所でAppleWatchについて書かれてるんで、今更感もあるけどザックリと感想をまとめておこうかなと。

 

大したもんじゃない?

f:id:ruko036:20150413134928j:plain

試着は出来ないけど、あの100万オーバーのEditionもショーケースに並んでました。

 

Editionを見たファーストインプレッションは

これが100万オーバーなの?

 

サイトや写真で見た感じだと高級感が出てるようにも見えるけど、実物は普通のAppleWatchとそんな大差無いように見えた。

 

ボディーに金を使ってるから高いみたいだけど、見た目が普通のと変わらない以上、ボディーの金はメッキにも見えかねない。

 

触ったり手に取ると金の重みもあるかもしれないけど、このEditionは一般人から見ればジョークグッズですよ。

 

金持ちが爆笑取るために買うジョークグッズだと思いました。

 

Digital Crownは面倒

f:id:ruko036:20150413134628j:plain

基本操作の軸となるのが側面についてるDigital Crownって名前のダイヤル。

 

正直言って、面倒くさい。

 

これだったらタッチ操作だけにしてくれたほうが、操作効率は良いと思った。

 

外でこのダイヤルをクルクル回しながらアプリを操作したり、通知の対応をしたりすること考えたら、スマートさがなくなってしまうように感じた。

 

あとその下のボタンも連絡簿を呼び出すだけ用のボタンって無駄に感じた。

もしかしたら割り当てを変更できるかもしれないけど、デザインに無駄があるね。

 

アプリはリスト化の方が見やすい

f:id:ruko036:20150413134317j:plain

本体に入ってるアプリの表示はこうなってる。

これまた見づらい。

 

あと各アプリ、アイコンしか表示されてないからアプリが増えていくと把握できなくなってくるんじゃないかと。

 

f:id:ruko036:20150413134405j:plain

Digital Crownで操作すると画面の縮小が出来、広範囲でアプリの管理が出来るようになるけど、これだけ入れてしまうと尚分かりにくくなると思う。

 

そもそも、これだけの余裕があるけどアプリを入れることが出来るのか?ってなるけど。

 

地図はよさそう

f:id:ruko036:20150413134545j:plain

標準アプリに地図が有って、立ち上げてみた画面。

小さい画面の割には、ちゃんと表示されてて見やすい。

 

iPhoneを取り出して地図を見なくても、時計の画面内で地図を見ることが出来るのは気に入った所。

 

でも地図と言えばGoogleマップ。

Googleマップが対応された時にどう表示されるかで考えが変わる。

 

自由度の無いカスタマイズ

f:id:ruko036:20150413134810j:plain

時計画面も盤面を変えたり、周囲の表示内容を変更できたりする。

 

でも『カスタマイズ』って言うほどのカスタマイズは出来ず、変更できるのは3カ所。

表示内容を変えるだけで、配置を変えたりは出来ない。

 

カスタマイズってもっと自由度が高くてもいいと思うのに、ちょっと限られすぎてる気がした。

 

f:id:ruko036:20150413134826j:plain

とりあえず盤面をミッキーにしてみたけど、個性が無い。

今後アプリでもっと自由な感じにカスタマイズ出来るのかな?

 

f:id:ruko036:20150413134219j:plain

あと蝶って言うのもあるけど、個人的な意見としては気持ち悪い

蝶が嫌いなわけではないけど、手首に蝶が留まり続けてると思うとね。

 

デモ機だから仕方ない

Apple Storeや量販店では試着の他に、実際に触れれる用に数台の実機が置かれてます。

 

でもあくまで、どんな感じか知ってもらうためなだけでAppleWatchの本気を知ることは出来ません。

 

結局もどかしいまんまで購入をどうするか決めないといけないわけです。

 

ついでにMacBook

f:id:ruko036:20150413135031j:plain

f:id:ruko036:20150413135042j:plain

展示されてたんで触ってきました。

軽さや薄さはもうどうでもいいです。新しいキーボードの打ち具合が気になります。

 

違和感の一言

 

押してる感覚がないんで、慣れるまでタイピングミスが多くなりそう。

これを触った後にAIRやProを触ると「やっぱりこのキーボードだよ」ってなりますね。

 

本体カラーの金は意外といい感じの色でした。

 

その足はビッグカメラへ

一通り見終わって、試着も終わり、店を後に。

その足はビッグカメラに向かおうとしてました。

 

ビッグカメラのAppleコーナーで再度AppleWatchを触り、店員さんと何だかんだ話した後、気が付くとレジ前に居ましたw

 

そして逃亡

何でしょうね。

予約の受付カウンターで待ってる間に、何かこう理性が戻ってきたと言うか。

 

順番が回ってきた瞬間に「すみません、やっぱりいいです」って一言を残して足早にビッグカメラを後にしました。

 

ビッグカメラの店員さん

あれだけ話をして購入まで行ったのに、最後の最後で逃亡してしまって

申し訳ありませんでした

 

1人逃した所で営業の成績にどう出るかは分かりませんけど、やっぱり買えませんでした。

 

見に行って、触るべき

お金に余裕があるとか、この日のために用意してた人なら問題ないけど、そうじゃない迷ってる人は絶対に店舗に行って触るべき。

 

見て、触ったら、「本当にこれ欲しいかな?この金額あれば・・・」って考えにシフトする可能性は高いです。

 

ゲームが好きな人はハードが買えます。

時計が欲しかった人は同等の価格で時計らしい時計が買えるのでは?

少し足すことでiPad AIR2の16Gが買えます。

 

4万ってそこそこ色んな物買える金額ですよ。

 

る〜子さんも、この思いとどまった4万は別の物の為に使おうと考えてます。

AppleWatch、発売されてから買っても遅くはないと思いますよ。

おわり