読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

【ブラッドボーン】10時間かかって、やっと最初のボス『聖職者の獣』を倒せた・・・辛い

聖職者の獣討伐!

f:id:ruko036:20150331223411j:plain

やっとの思いで倒すことが出来ました。

でもこれ、ブラッドボーンでは最初のボスに位置するわけで先はまだまだ長いです。

 

自ら選んだ辛い道

「下手だから倒すのに苦労したんでしょ?」って思われるのは侵害だな。

 

  • 過去:生まれるべきではなかった
  • 武器:杖
  • 銃:散弾銃

この3条件でゲームをスタートしたわけで、なかなかな茨の道設定じゃない?

 

『生まれるべきではなかった』はブラッドボーンを満喫しようと思って、最低ステータスからスタートしたわけだけど、今となっては後悔。

 

武器も鋸にしようと思ったけど、厨二がうずいて杖に。

「こんなにリーチが短い武器だったとは」って今になって後悔。

 

「銃は広範囲攻撃できて、ショットガン好きだし」って適当な考えで散弾銃を選んだわけ。

これまた距離空くと当たりもしないから銃としての役目が・・・って事で後悔。

 

後悔先に立たずってことわざはブラッドボーンから生まれたんだね。

 

更に条件を

聖職者の獣を倒す時に優位に立てるよう使うのが火炎瓶

 

る〜子さん、使わず倒しましたよ (`・∀・´)エッヘン!!

 

ただでさえ条件厳しい中プレイしてるのに、優位に立てるアイテムを使わないと言うゲーマーの鏡のようなプレイをしました。

 

ここは妥協

f:id:ruko036:20150331223847j:plain

どうしてもレベル1の初期状態では遊んでて「無理!」

レベル19まで体力・持久力・腕力を強化しました。

 

この振り分けが正解かどうかも分からないけど、聖職者の獣に挑んで欲しいと思ったステータスへの割り振りなんで、今は正解だと思いたいです。

 

装備も整えて

杖は+1にして、防具も下水道に落ちてた狩人一式を装備しました。

 

真に楽しむべきなら装備も初期のままが理想だとは思うけど、10時間も苦労したから勘弁してw

 

1時間のドキュメント

 

Twitchの方でボス戦を垂れ流ししてたら、まさか倒せると思ってなかったんで告知しておけばよかった。

る〜子のTwitchチャンネルはこちら➝ http://www.twitch.tv/ruko036

 

どれだけ苦労したかを伝えるためにはノー編集でアップするしかない。

挑んでは失敗して、戻しの作業をして、また挑んで。

 

一種のドキュメンタリー映像として、1時間番組が完成しました。

 

難しさの先にあるもの

達成感の他にありませんよ。

 

Bloodborne 初回限定版

Bloodborne 初回限定版

 

他のアクションゲームにない、ボスを倒した時の「やったぁ〜」は1度味わうべき。

それを味わうまでの絶望的な内容も面白くなってくるから。

ファミコンのゲームを遊んでた時の感覚に似たようなものがあるかもね。

 

絶対にクリアーできないゲームではないから、頑張れば報われる。

そう言い聞かせて、次に挑みたいと思います。

おわり

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...