る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

Google AdSenseのポリシー違反に引っかかってしまったんで、現在対応中。

Google AdSenseのポリシー違反

ちょっと悪ふざけした記事を投稿したら、Google先生からメールが来ました。

正確に言うと、Google先生の知り合いのAdSense先生からですね。

 

違反内容

警告された記事は既に削除しちゃいましたが、2日前の記事になります。

 

~閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

~閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-

 

閃乱カグラって言うゲームを買った報告記事。

そのゲームがどんなのかは検索してもらえればいいとして、その特徴的部分を過度にピックアップしました。

 

結果、AdSenseの違反の1つであるアダルトコンテンツを掲載したと認識されて広告配信が停止状態になりました。

 

早急に対応しましょう

やはりAdSenseは、はてなブログ Proにしてる以上貼っておきたいし、現状謎の空白が空いていて見栄えが悪い。

 

何より、今までコツコツと貯まっていた広告料が無くなってしまう可能性もあります。

 

記事を削除

とりあえず、指摘を受けた記事は削除。

これをまた手を加えても、駄目な記事は駄目な記事だから残してても仕方ない。

 

Googleからも消す

はてなブログ上から指摘された記事削除して、再審査してもらえば解決と思っていたらそんな簡単なもんじゃなかったみたい。

 

実際の所、はてなブログ上から指摘の有った記事を削除して再審査依頼したら「まだ記事残ってるから!」って審査通りませんでした。

 

どうやら、Google先生の記憶から消さないと駄目みたい。

 

そこで活躍するのがウェブマスターツール

 

GoogleインデックスURL削除ってところから、完全に消すことが出来るみたいです。

 

参考にさせてもらったブログで紹介されている通りに申請を出してみした。

即対応ではないので、現状待ち状態。

 

作業完了後、再申請をしてみます。

 

世に出すもの

好きなこと書いていい場所としてブログがあると思うんですが、お金が関係している状態だと、ルールなり限度があるんですね。

 

今回はちょっとふざけすぎました。

 

あとGoogle先生は平等に見てくれてるんだなと。

うちみたいな弱小ブログもチェックされてるんだなと。

 

AdSenseの復旧もそうですが、今後はちょっと考えながら書かないとなって考えさせられました。