読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

ブログを書いてる身としての悩みや思いは単なる自分の甘えじゃないの?

ブログは難しいんだよ?

『◯◯記事達成しました』って記事をよく見かける。

大体500記事到達報告が多いのかな。

 

f:id:ruko036:20150218033344p:plain

うちは余裕で500越えちゃってますけどw

これって報告記事を書いたほうがよかったのかな?

1年ちょっとでこんなもんですよ。

 

あとあんまり見たくないけど、アクセス数とかね。

不定期更新だし、書いてる内容も日記に近い形だから、読み手からしたら「誰得?」な記事ばかり。

 

だからと言って、書く内容やスタイルを堅苦しいものにしたくはない。

ちょっと変えたりはしてるけどね。

最近変えてみたブログを書く時のテンプレは気に入ってる。

 

自分に合ったテンプレ

冒頭に世間話、次にメインネタ、間にAdSenseのCMを挟んで、もう1本ネタを書く。

そして最後に締めのコメントが有ったり無かったり。

 

1回の更新で1ネタで終わってしまうと勿体無い気がしてきたから、せっかく読んでもらうんだったらジャンル違いで2個くらい有ってもいいんじゃないかな。

 

冒頭に世間話放り込むようになったのは、書いてる本人が話したいだけでもあるし、る〜子さんがどんな日常送ったのか書き手を知ってもらうために始めたこと。

 

長くなってしまって読み手に飽きられる可能性もあるけども、そこは画像入れたりしてカバーしてるつもり。

 

この書き方だと楽に書けるから自分に合ったテンプレを見つけたかもしれない。

 

ブログについて学ぶ

基本独学でどうにかしないといけないのがブログ。

アクセス数伸ばしたり、面白い記事書けるようになる学校なんて無いもんね。

 

その独学にも限界が有るから、売れっ子のブロガーが出す本やブログ運用記事を読んで向上を目指すわけ。

正直、そんなの読んだ所で参考にしかならない。

 

結局は書く人の文章力と面白いネタや人を引きつけるネタを見つけれるかになるわけで。

 

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)

 

とか言いながらも、こんな本を買ってみたりする。

とうとうKindleで本買っちゃいましたよ。

紀伊國屋のkinoppyとAmazonのKindleの二足のわらじになっちゃった。

 

ブロガーなら誰しもが知っているイケダハヤト氏の本。

 

え〜・・・誰なんだ!w

 

知ったふりしてましたけど、イケダハヤトって誰なのか知らない。

ブログやってたら知ってて当然の人みたいだけど、知らない。

 

だから、この本きっかけでイケダハヤト氏からブログの運用術を学び知っていこう。

 

辛いんだよ・・・

本当は祝福すべき事なんだけど、PV到達報告記事を見るのは 正直辛い!

特に短期間でポンッと何十万PV到達ってのはタイトル見るだけで心の闇が強くなってしまう。

 

継続は力なりを実行したからこそ成し遂げた結果だから当然。

そりゃ、毎日更新して内容の有る事書いてるから。

 

甘ったれたこと言ってんじゃないよ!

そう自分に活を入れ、毎日書いたりもしたけど、普段以上のペラペラな内容になって逆効果。そして迷走してしまう。

 

応援してくれる皆のおかげだよ

「おまえ、昭和かよ。昭和のアイドルかよ」って感じだけど、ごく少数でも通ってくれてる人は居るはず。居てほしい。居て下さいw

 

もうすぐで、このブログも2年目になろうとして、はてなブログProの更新も迫ってます。

 

はてなブログProの更新はします。

それはまだこの先もブログは書きますって宣言。

 

はてなブログのトップに紹介もされたことないし、メーカーからのレビュー依頼も受けたことないし、ゲームに関係した話も受けたことないし。

夢は広がる一方ですよ。

 

その為にも、ブログの進歩を目指していきます。

ご成長ありがとうございました。

おわり

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...