る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

iPhone6!iPhone6!結局戻るはここでした

ようこそ、いらっしゃいませ 

る~子のヲタく拝見へ

今回のネタはこちら ( ・∀・)つ旦

iPhone6

I Love Apple(私はリンゴが好きです)

I Love Mac(私はマッキントッシュが好きです)

I Love Macdo(私はマクドナルドが好きです)

I Love iPhone(私はiPhoneが好きです)

BAT(しかし)

I'm hungry(私はお腹が空いています)

Help!(助けて!)

I'm hungry(私はお腹が空いています)

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/7ea/1772347/20140521_562820.jpg

So I Love Macdo(そういうわけで、私はマクドナルドが好きです)

 

冒頭から支離滅裂な始まり方をしてしまいましたが、それくらいテンションが上がるのがiPhoneですよね。

 

iPhone5から2年、最新のiPhone6に機種変してきました。

今回はそのお話です。

 

 

白い箱

http://instagram.com/p/ugFzZxL8IV/

う〜ん、グ〜ッド

 

Apple製品って箱だけでテンション上がりますよね。

他の製品とはデザインが違うって所でしょうか。

 

御存知の通り今までは箱の天井にiPhoneのイメージが描かれてたのが、今回からは白のシルエットのみとなって、更にデザイン性が増したような気がします。

 

iPhone6 Plusにしなかった理由

ブログのネタとしてはPlusにした方が豊富に思えたんですが、やはり長期間使うスマートフォンですから実用性を選んでしまいました。

 

契約する前に何度も6と6Plusを触り比べたり、6Plusの良い点と悪い点を知るためにネット上の関連サイトを見まくってました。

 

時にはPlusに心揺らいだり、冷静に考えたら6なんじゃないかと色々と悩みに悩んだんですが「やっぱりあの巨大な立ち位置が微妙な端末を手元に置くのはちょっとね」って考えに至り、iPhone6をチョイスしました。

 

選んだカラーは

カラーバリエーションは5Sの頃から変わりなく3色編成。

自分は5で止まってるんで「3色から選べるなんて」って事で、ここでも迷いました。

 

ベゼル部分を白か黒か。

画面をハッキリ見るなら黒の方がいいかな。

だとするとスペースグレイに。

 

ホームボタン周りも含め、全体としての色合いを見るならシルバーかゴールド。

 

今まで選択肢に無かったカラーと言えばゴールド。

 

悩んだ結果としては

f:id:ruko036:20141026211719j:plain

ゴールドをチョイス。

5Sでゴールドが新色として追加されると聞いた時にこのブログで「ゴールドは無いわ」って書いたような気がする。

 

この場をお借りして、申し訳有りませんでした m(_ _;)m

ゴールドいいね!

何か存在感が有る。パッと見でiPhone使ってますアピールが出来てる気がする。

 

http://www.suntory.co.jp/news/1999/img/7475-1.jpg

金色の携帯なんてBOSS電しか知らないよ?

 

本体容量は?

残念ながら今まで愛用してきた32Gが撤廃されてしまい、容量をどうするかも色々と考えました。

 

前持ってた5は32Gでしたが、2年で容量を使い切ることはありませんでした。

確か9Gくらい余らせてたはず。

それも色々と無作為にゲームアプリを入れっぱなしにしての事なんで。

 

だから64Gを選ぼうにも2年では余らせて無駄にするだけ。

だったらって事で、iPhone6で選んだ容量は16Gにしました。

 

iPhoneのヘビーユーザーからしたら16Gなんて考えられないかもしれないですが、ちゃんと工夫して使えば16Gで十分だと思います。

昔と違って今ではクラウドx2の時代。

 

落としきりのゲームを大量に入れることは出来ませんが、写真や動画などのデータに関しては逃がし口は色々とあるはずなんで、そこを利用していけば大丈夫じゃないかなと。

 

本体の更新も端末だけでやるのではなく、PC経由ですれば必要容量も削減できますしね。

 

16G別の理由

上でも書いたようにデーターのやりくりは自分のためにもなりますし、何か出くわせばブログのネタにもなりますから、自分にとっては良い経験になるってもんです。

 

あと本体代金は極力安くしておきたかった。

何故なら、1年後に端末代金の半分を一括で払う為。

 

当初は契約時に一括で払う予定でしたが、財布事情がちょっと変わりまして無理になったんで分割にしました。

 

3015円の24回払いで72360円最終的に支払うことになります。(auの話)

 

何で1年後にわざわざ残金を一括で払おうとしているのかと言うと「どうせ来年完成形の6が出るだろ?」って事です。

 

支払いを2重にしたくないですし、だからと言って新型をスルーするのも嫌。

残金を支払いきって、6は売ったりすればそんなに大きな支出にはならないんじゃないかと予想してます。

 

被害が少ないのは16Gって考えあってのチョイスでもありました。

 

契約時の罠

最後は契約の時に危うく罠にかかりそうになった話をします。

 

今までSoftBankのiPhoneを利用してきたんで、auのiPhone契約は初めてでした。

契約前にプランの話を聞くのは当然のこと。

 

その中でここは注意しておかないといけないなと思ったのが

安心ケータイサポートプラスについてです。

 

今回の機種変はXperiaからiPhoneへの機種変で、Xperiaに付いていた本体保証のサービスである安心ケータイサポートプラスがiPhoneに変わることで解約させられるってことでした。

 

ここまでは特に引っかかる点は無かったんですが、1店舗目で聞いた時に引っかかる事を言われました。

「安心ケータイサポートプラスを解約する代わりにAppleCareへの加入に切り替わります」

 

一瞬聞いた時は本体保証のサービスが変わるんだな程度に受けてたんですが、冷静に考えたらAppleCareは任意で入るサービスであって、キャリアから強制で変更されるサービスではないはず。

 

2店舗目でもプランの話を聞いていた際に本体保証の話になって、AppleCareへの加入をどうするか聞かれたんで「自動で切り替わるんじゃないですか?」って聞いたところ「そんな事はありません、お客様がどうするかお決めになって・・・」と返答受けました。

 

1店舗目で有った話の内容をしてみると「店舗によってはそう言った言い回しをして加入させようとする所もあります」って教えてくれました。

 

久々にiPhoneの契約だったんでルール的なものが変わったのかと思ったんですが、危うく罠にかかるところでした。

auショップだからと言ってホイホイ言いなりに契約すると失敗する場合もありますね。

 

Careに入ってる方が破損した際の修理費が安くなりますが、そんなヘマはしないと思ったんで加入はしませんでした。

まぁ、ヘマしたらしたでブログのネタになりますしねw

 

る〜子のおしまいコメント

iPhoneってスペックから見てしまうと遅れてる端末になってきてますが、やはり手元に来るとテンションが上がりますし、Appleブランドの端末を使ってるんだなと実感が強くします。

 

来年に備えて残金一括代と新型一括代のiPhone貯金をしていかないといけませんね。

次の本体カラーももちろん・・・ゴールドでしょう!

おわり