る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

ダンボー写真展を見に行ってきました

《絶賛ブログ運用中》

 

ようこそ!いらっしゃいませ ( ノ゚Д゚)ヨッ!

る~子のヲタく拝見へ

 

今回のネタはコレだ! (`・ω・´)ゞ

ダンボー写真展

http://instagram.com/p/t9Yk3sL8BD/

見てきた

 

ダンボー写真展』って言うのが開催されてるって事で会場である大丸近くに用があったついでに見てきました。

 

 前日にあずまきよひこさんのツイートでも見かけたんで行かない理由はないでしょう。

今回の写真展限定のリボルテックミニも売ってるみたいでしたし。

 

当然なんですが会場内は撮影禁止なんで場の雰囲気を残した写真は撮れてません。

最初に載せたデカイダンボーは撮影可能でした。

 

いろんなシチュエーションで撮影されたダンボーが多数展示さていて、その撮影者の発想の豊かさに驚かされました。

 

ダンボーのおもちゃを写真に収めて、それらだけで展示会が開かれるって考えてみればおかしな世界ですよね。

このリアルの世界が漫画の世界に思えてきます。

 

出口付近では物販コーナーが用意されていて、よつばとグッズやダンボーグッズが売られていて、会場を出た時にはリボルテックダンボー・ミニを何体か購入してました。

大丸ダンボーだけ買うつもりだったのに不思議ですw

 

ダンボーいっぱい

f:id:ruko036:20141010215259j:plain

場の雰囲気に流されて買っちゃいましたね。

ゆうパックダンボーは以前購入したものですが、今回のイベント物販でも売られてました。

 

f:id:ruko036:20141010215300j:plain

f:id:ruko036:20141010215301j:plain

更に小さいご当地ダンボーも売られてたんで、大阪在中なのに大阪限定と公式ストア限定の2つを買いました。

今になって京都とか奈良のを買った方がよかったんじゃないかと悔いてます。

 

たいへんよくできました ver.

f:id:ruko036:20141010215303j:plain

f:id:ruko036:20141010215304j:plain

f:id:ruko036:20141010215305j:plain

f:id:ruko036:20141010215306j:plain

『たいへんよくできました ver.』は一見ノーマルと見間違えてしまいそうですけど、頭の後ろにワンポイントで『たいへんよくできました』のハンコが押されたデザインになってます。

 

ドイツⅢ号戦車G型熱帯地仕様

f:id:ruko036:20141010215318j:plain

f:id:ruko036:20141010215319j:plain

f:id:ruko036:20141010215320j:plain

f:id:ruko036:20141010215323j:plain

f:id:ruko036:20141010215322j:plain

f:id:ruko036:20141010215321j:plain

正直言うと「売ってたから買った」ってだけで、ドイツⅢ号戦車とかよく分からない。

それ仕様にするとダンボーがこうなってしまうデザイン性もよく分からない。

 

分からなかったらGoogle先生に聞けばいいって事で聞いてみたところ

http://www.geocities.jp/gandamplamodel/di/moekigif2/3g/3g02.jpg

III号戦車 - Wikipedia

III号戦車G型
Panzerkampfwagen III Ausf G, Sd.Kfz.141
E型、F型同様、当初は3.7 cm 砲搭載型として生産が開始されたが、ポーランドおよびフランス戦での戦訓から火力強化が求められ、1940年7月以降は5cm KwK 38 L/42を装備したものが生産された。1940年4月 - 1941年2月に600輌が生産された。

戦車無知の人間がいきなり調べるにはハードル高い内容みたい。

画像も大体はタミヤ模型のとかが大半占めてた。

 

記念入場チケットVersion

f:id:ruko036:20141010215302j:plain

f:id:ruko036:20141010215313j:plain

f:id:ruko036:20141010215314j:plain

f:id:ruko036:20141010215315j:plain

f:id:ruko036:20141010215316j:plain

これは『よつばとダンボー展』のイベントでチケット特典で貰えたモデルですね。

今回のイベントで売られてたってことは・・・在庫を抱えてるってことですか。

他のモデルと比べると背中によつばが描かれてたりで可愛さは多めだと思います。

 

大丸 Ver.

f:id:ruko036:20141010215307j:plain

f:id:ruko036:20141010215310j:plain

f:id:ruko036:20141010215309j:plain

f:id:ruko036:20141010215311j:plain

今回のイベントで初お披露目となる大丸モデル。

大丸で大きな買い物したことないんですが、大丸のダンボールってこんなデザインなの?

リボルテックミニなのに『大』ってデザインの矛盾差もイイね。

 

公式ストアとご当地ダンボー

f:id:ruko036:20141010215329j:plain

f:id:ruko036:20141010215335j:plain

更に小さくなったダンボー。首がグラグラなのは仕様なのかな?

 

f:id:ruko036:20141010215331j:plain

f:id:ruko036:20141010215341j:plain

これは頭が開いて中に小物が1つ入ってます。

公式ストアにはよつばの顔、大阪限定にはたこ焼きが入ってます。

 

f:id:ruko036:20141010215336j:plain

f:id:ruko036:20141010215339j:plain

f:id:ruko036:20141010215338j:plain

f:id:ruko036:20141010215340j:plain

公式ストアモデルはノーマルに近いんで飾りっ気はないんですが、大阪限定のは各所にたこ焼きをイメージするのもが描かれてます。

「毎度おおきに」なんて聞いたことないけどなぁ。大阪のイメージなのかなぁ。

 

f:id:ruko036:20141010215333j:plain

大きさ比較のために、ねんどろいどプチのダヨーさんと並べてみました。

小さい割には可動箇所がねんプチのダヨーさんより多いんです。

 

記念撮影

f:id:ruko036:20141010215324j:plain

f:id:ruko036:20141010215325j:plain

f:id:ruko036:20141010215326j:plain

f:id:ruko036:20141010215327j:plain

f:id:ruko036:20141010215342j:plain

やっぱりダンボーとダヨーさんの組み合わせは十分遊べますね。

小さいけどもちゃんと目も光りますし、可動も多くはないですけど動きます。

 

まぁ、このダンボー達をレジに持っていった時に結構な額になって焦ったのは思い出の一つとしておきます。

 

る〜子のおしまいコメント

ダンボーの独り歩きは止まりませんね。

何がそこまで人気を出させてるのか分かりません。

でもやっぱり写真に残すと存在感の強さは確かにあるんですよ。そこが人気の秘密なんでしょうか。

 

今回見てきた写真はダンボー活用の参考にもなるんで、興味の有る方は入場無料なので行ってみてはどうでしょうか。

おわり

 

 

関連商品

リボルテックダンボー・ミニ

リボルテックダンボー・ミニ