る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

【WWE】Rest in peace 無敗記録の終わり

このブログで息抜きしてく?

いらっしゃいまし〜♪ る~子のヲタく拝見へ

 

今回のネタはコレだ! ∠( ゚д゚)/

Rest in peace

ファンの方なら既に知っての通りですが、今回のネタはWWEからです。

 

スポーツはあまり興味のない自分が唯一興味をしめしているのがアメリカのプロレス団体であるWWEなんです。

結構ドラマ仕立てな感じのプロレスなんで日本のとは感覚が違うように見れますが、そこがまた面白いところでもあったりします。

 

で、今回のタイトルの意味は何かと言うと伝説が幕を閉じてしまったわけなんですね。

 

レッスルマニア

WWEでは定期的に大きなイベントが開かれ、そこで色々な王座戦が組まれます。

そのイベントの中でも一番盛り上がるのがレッスルマニアと言うイベントです。

レッスルマニア - Wikipedia

 

そのレッスルマニアの中で守られ続けてきたのがアンダーテイカーによる連勝記録なのです。

ジ・アンダーテイカー - Wikipedia

 

連勝記録

1年に1度開かれるレッスルマニアですが、テイカーは1991年から2013年の計21回の連勝記録を防衛してきました。

そして今年22回目の防衛を掛けてブロック・レスナーとの試合を行ったのですが

 

・・・

長期戦の末、会場も静まり返るほどの出来事でした。

今回もテイカーは勝利を収めて、会場を後にする時に背を向けて右手を掲げるものと思ってたんですが残念です。

でもファンや実況組は賞賛して拍手をしてたりするのは記録保持者への敬意だと思えます。

WWEの事なんで、もしかしたらこう言うシナリオになるのは決まってたのかもしれません。

 

世代交代と取るべきか

テイカーも墓参りと言うキャラでダークサイド的なイメージでやってますが、中身は人なわけです。

今年で49歳になるわけで、現役としても辛くなる頃合い。

実際WWEではこのレッスルマニアでしか試合してないはずなので、今回の連勝ストップは何かの暗示なのかもしれないですね。

 

後継者となるかは分かりませんが、レスナーに負けたことで若手に譲るって感じに今回の負けは取れたりもします。

 

る〜子のおしまいコメント

試合の流れとしては押されてるけど最後はテイカーが締めて22連勝達成かとばかり思ってたんですが、あまりにも最後は一瞬すぎて疑いました。

テイカーはこれからどうなるのか気になりますが、体のことを考えると引退でもファンは納得するんじゃないかなと思います。

おわり

 

 

WWE ヒストリー・オブ・ジ・アンダーテイカー ツームストーン [DVD]

WWE ヒストリー・オブ・ジ・アンダーテイカー ツームストーン [DVD]

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...