る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

ジャッキー・チェンの魅力が凝縮された『隔週刊 ジャッキー・チェン DVD コレクション』を買ってみた

皆さん、いいヲタライフ過ごせてますか?

ようこそ!る~子のヲタく拝見へ

 

今回紹介するのは

隔週刊 ジャッキー・チェン DVD コレクション

デアゴスティーニって雑誌知ってるでしょうか?

冊子と付録が付いて全巻揃えると完成形となる雑誌です。

CMでも色々な新作が発売されると流れてると思います。

 

今回はそのデアゴスティーニから発売された『ジャッキー・チェン DVD コレクション』を購入してみました。

ジャッキーチェンDVDコレクション| DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

 

 画像にも有るように、創刊号は特別価格として従来より安く売られるのもデアゴスティーニの戦略です。 

 

ジャッキー世代

親がジャッキー好きって事も有って幼い頃からジャッキー作品は見てました。

全部を網羅したわけではないですが、今回付録に付いているプロジェクトAも幼いころに見た記憶が有ります。

 

今では考えられないスタント無しのアクションは凄いことですよね。

ラストのNGシーンで現場が笑いのシーンも有る中で痛々しいシーンも見せてくれるのはジャッキー作品の他には無い所じゃないでしょうか。

 

銃撃戦より肉弾戦が多い所もアクション映画見てる気にさせてくれます。

銃で呆気なく決着付くよりは、拳の攻防戦見るほうが熱くなりますしね。

 

 

冊子の中身は

f:id:ruko036:20140307132724j:plain

もちろん見せれないんで感想だけになるんですが、物自体は映画のパンフくらいのページ数なんで、お世辞にも充実した内容とは言えないです。

付録に付くDVD作品の細かな情報が載ってます。

購読のお知らせが4P占めてるんで、そこも気になる所。

 

悲報 あの作品は今後の付録ラインナップに含まれず

今回はプロジェクトAで、今後も毎号作品のDVD1枚が付いてきます。

こんな感じのラインナップで全25号出るみたいです。

「あれ?」って思いませんか?

ジャッキー作品で有名なのが名乗りを上げてないんですよ。

シティーハンターは?

まぁ、何となく大人の事情と言うか、そんな感じがするんですけど。

黒歴史なのかな?昔もそんなにテレビで放送されてない気がするんですが。

この辺で止めときましょうか。

 

全部揃えると

2号からは標準価格1705円+税になるわけです。

890+1841x24=45074円

どう見ますか?

25本のジャッキー映画DVDが45074円で手に入ります。

定期購読するとクオカードと革製の収納バインダーも貰えるみたいです。

う〜ん・・・

 

感想

創刊号は安いから買ってみようかってなり買うんですけど、これを購読し続けるとなると額を考えたら2号目から考えてしまうんですよね。

DVDなんて正直レンタルした方が安くつきますし、今DVD規格って言うのもね。

月1ならいいんですけどねぇ。

おわり

 

 

 



 

シティーハンター SPECIAL VERSION [DVD]

シティーハンター SPECIAL VERSION [DVD]

 

 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...