る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

【今年も開催】ファミリーマートの初音ミクキャンペーン

皆さん、いいヲタライフ過ごせてますか?

ようこそ!る~子のヲタく拝見へ

 

今回紹介するのは

ミクLOVEファミマ 楽しい春の音楽会 キャンペーン3rd

f:id:ruko036:20140302065311p:plain

ファミリーマート初音ミクとのコラボキャンペーンが今年も開始されました。

ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン 3rd|FamilyMart

 

春の部と言うことで、また例年通りだと夏と冬にもやると思います。

毎回ファミマにお布施してるんですけど、今回も勿論お布施してきました。

 

コラボ商品

f:id:ruko036:20140302060311p:plain

いつものキャンペーンと比べるとコラボ商品が少ない気がします。

これら商品含め500円分買い物するごとに応募コードが書かれたレシートが貰え抽選に応募出来る形式は変わってません。

 

 

何点か購入

レーシングミク 〜初音ミクプロジェクト〜 ウェファーチョコ

f:id:ruko036:20140302050432j:plain

気になったのは『ウエハース』じゃなく『ウェファーチョコ』って所。

この2つは別物?むしろウェファーチョコって何?

 

パッケージは他にも

f:id:ruko036:20140302050431j:plain

f:id:ruko036:20140302050433j:plain

HP見る感じでは4種類あるっぽいけど、行った店ではこの3種類しかなかった。

デザインは商品名にも有るようにレーシングミクデザイン。

 

f:id:ruko036:20140302050430j:plain

中に入ってるカードは18種類。

個人的にはシークレットが無いと18種類は多く感じてしまうし、コンプ意欲があまり沸かない。

 

f:id:ruko036:20140302050418j:plain

中のカードはこんな感じ。

クリアタイプとメタルタイプがあるいたいで、今回は全てクリアタイプ。

カードデザインもレーシングミク仕様。

 

鏡音リン・レン ルックチョコレートプラスマイナス味

f:id:ruko036:20140302050428j:plain

パッケージがリン・レンのルックチョコ。

このプラスマイナス味ってどんなのかって言うと、簡単に言えばコーヒー味かな。

普段見かける色々な味の方が好き。

 

初音ミク まるくなるマーブルガム

f:id:ruko036:20140302050429j:plain

駄菓子屋さんとかで見かける丸いガムが数個入ったやつです。

ここまで来ると何でもアリだなと思えてしまう。

 

f:id:ruko036:20140302050419j:plain

箱の両面にデフォルメされたボカロが描かれてます。

味のイメージに沿ったチョイスなのかな。

 

f:id:ruko036:20140302050420j:plain

f:id:ruko036:20140302050422j:plain

f:id:ruko036:20140302050426j:plain

f:id:ruko036:20140302050424j:plain

f:id:ruko036:20140302050417j:plain

あれ?何だろう。

ミクさん以外が微妙に見えてしまう。何で獣耳付けたんだろう。

 

おミクじも控えてます

これだけでは終わりません。

3月上旬には恒例の通称『おミクじ』が待ってます。

1回800円のくじです。怖いです。

f:id:ruko036:20140302063138p:plain

グッスマくじ-初音ミク 2014 Spring Ver.-

 

毎回挑んで上位のフィギュアが手に入るまで引いて下位地獄になり、財布が軽くなるのを経験してるんですけど、「今回もあるのかぁ」って思うとワクワクもありますけど憂鬱にもなります。

このくじ引き終わったあとのTポイントの貯まりが異常なんですよねw

 

f:id:ruko036:20140302063727p:plain

上位のフィギュアはメーカー品なので従来のくじフィギュアより出来は抜群なんですけど、封入数が100有る内の1とか多くて3なんで狭き門なんです。

運が良ければ引き当てることが出来るでしょうけど、どうもこのくじとは相性が悪いので痛い目を見ます。

くじ限定でも有るので余計に欲しくなるんですよね。

 

オークションで買う方が利口なんですけど、引き当てる喜びも捨てがたい。

今回はちょっと考えてしまいます。

 

感想

コラボ商品は今回あまり手を出さずに済みそうです。

抽選に関してはその場で分かるタイプでワクワク感も少ないですし、アイテムも結構微妙だったりします。

毎年行われているコラボキャンペーンも停滞してきてるように見えました。 以上

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...