読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

おおかみこどもの雨と雪を見た

f:id:ruko036:20120222145353j:plain

注文してたおおかみこどもの雨と雪が届きました。

BDが欲しかったんで頼もうとしたんですが、特典ディスクとかは興味無かったんでディスクだけのを注文したんですが、今回初めてDVDとセットになってるのを頼みました。

ファミリーパッケージって書かれてるだけ有って、家族とメディアを共有する為に2枚組にしてるんでしょうね。

1人で見るのに2枚は要りませんから。

 

感想ですが、当時インタビューでも言ってたように風景の表現がかなり綺麗でした。

草花が風に揺られるシーンも1本1本が、1枚1枚が風に揺れてるって見えるんですね。

文字にしたら当たり前の事書いてしまうんですが、揺られてるんですよ。

 

その中に良い意味でキャラ描写のギャップですか。

ここに彫りの深いキャラを入れると相殺してしまうんでラフキャラと言うか人物キャラを入れてるのも登場人物を引き立て、風景も引き立ちますね。

 

でも1つ、見た人がこれを読んでたら教えてほしい。

「この作品、何が言いたかったの?」

家族愛の大切さとは違う気がするし、進み方や生き方とは違うだろうし。

今日1回しか見てないからでしょうか、ちょっと分からなかったですね。

 

あと声の方ですが、タレント起用で不安でしたが大丈夫だと思います。

特典に付いてきたフィルムですが、草平君のカットでした。

意識して見てなかったんですが人物フィルムでよかったです。

でもこれに関しては草花のドアップでも良かったかも。

 

とりあえずノベルが出てるんで読みたくなりましたね。

電子書籍で出てるんでしょうか。出てたら買ってみようと思います。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...