る〜子のヲタく拝見

Enjoy Otaku LIFE

クラッシュ・バンディクーシリーズが1本になった『クラッシュ・バンディクー ブッ飛び3段盛り!』を購入

プレステの名作クラッシュバンディクー

ファイナルファンタジー14も遊ばないといけない、スプラトゥーン2も遊ばないといけない、ドラクエ11も遊ばないといけない。

PS Plusのフリプで配信されたライフイズストレンジも遊ばないといけない。

他にも気になるタイトルは山のようにあります。

 

そんな中で「これは抑えておいて損はない」って思い購入したのが写真にあるクラッシュ・バンディクーになります。

これ1本で全シリーズ3作品を遊ぶことが出来るんでお得でしょ?

 

しかもPSからPS4への移植となるので、グラフィックは軍を抜いて綺麗になっています。

 

初代プレステは所持しておらずセガサターン派を貫いていたんで、当時クラッシュ・バンディクーで遊んだことはありませんでした。

なので、今作で初めてクラッシュ・バンディクーをプレイすることになります。

 

過去にはPS4にラチェットアンドクランクが移植された時も初プレイで想像以上に面白かったんで、当時遊ばなかったことを後悔しました。

 

クラッシュ・バンディクーは初代プレステを代表する1本ですよね?

「面白いはず!」と本来やってはいけない過度の期待を抱いてプレイを開始しようかなと思います。

おわり

長かった髪をバッサリ切った後、ブロガーならやるべき事を忘れてしまった

髪切りました

f:id:ruko036:20170804121718p:plain

思い返せば世間一般で言う短髪だったのって10年くらい前になるのかな。

それも今日でおしまいって事でバッサリと切ってきました。

 

これまで切ったとしても揃える程度で周りから見たら「えっ?切ったの?」って言われてきたけども、今回は「短くなってる!」って分かるまで切ったわけで。

 

ハサミが入る毎にボトボトと髪が落ちていくのを見ていると走馬灯のように思い出が蘇ってくるような、そんな気がしてきました。

 

「なんでまた急にそんなバッサリと切ったのか?」については、事がまとまり次第お話しようかなと思っています。

 

でも切ったら切ったで「これはこれで良いな」ってなってたりもするんですけどね。

今の時期のロン毛はとにかく暑い。人並み以上に暑さを感じていたはず。

短髪となった今は「涼しい」の一言。

 

30歳を越えても幸いなことに薄くなるような心配も今のところ無さそうなんで、落ち着いたら伸ばしてもいいし、周りの反応が良かったら短髪でもいいかなと。

 

1つ後悔

仮にも弱小ながらこうしてブログを書いているわけですが、こう言う『髪を切りました』ってネタなんて何の需要も無いから読まれないに等しいレベル。

 

ここに何かインパクトの有るものを載せれば救済処置になるわけです。

 

髪を切り終えた後、美容師の人に「これだけ切っちゃいましたねぇ」って言われて実際に見た時「うわぁ、切ったなぁ」って驚きがありました。

 

そこで終わらせてしまっているのが弱小ブロガーの証なんでしょう。

何でそこで写真撮らなかったんだ!って今後悔しています。

 

その髪を切り終えた量をこの記事に載せたらインパクトあるものになると思いませんか?

こうしてただ文章だけを載せるだけよりはマシなはず。

 

日常をネタにするんであれば、読むだけでなく目でも楽しんでもらえないとダメなんだな。

 

もっとブログを書くのに意識して生活をしたいと思いました。

おわり

スプラトゥーン2のプレイは、こんなもんじゃなイカ?

スプラトゥーン2の腕前はこんなもんです 

以前、独自の見解でスプラトゥーン2の上達する方法ってのを紹介しました。

これで本当に上手くなった人が1人でも居れば紹介して良かったと思う次第。

 

しかしながら、実際にこれを書いた本人のプレイはどうなんだ?って気になる人も少なからず居てほしいわけで、今回はスプラトゥーン2のプレイ動画を残してみたんで紹介しておこうと思います。

 

注意してほしいのは、神プレイでもなければ面白みのある試合をしているわけでもなく、極普通にスプラトゥーン2をプレイしているだけな点。

あとガチではなくレギュラーだけな所も。

 

試合数としては6戦。

勝ち動画ばかりでは自己満足になってしまうので、ちゃんと負けた試合も紹介します。

どちらにせよ自己満足でしかない動画になってたりしますがw

続きを読む